用語

2019/05/28

企業のお金を管理する「経理」と「財務」の違いって?

企業のお金を扱う「経理」と「財務」のお仕事。しかし、それぞれの違いについてもご存知でしょうか?

いずれも、「会社のお金に関わる業務」という点では同じですが、経理分野のビジネスパーソンとしては、経理と財務、それぞれの目的や異なる点について知っておきたいところ。今回は、このふたつの業務内容の違いについて、詳しくご紹介します。

目次
「経理」の業務内容とは
「財務」の業務内容とは
「経理」は過去に使ったお金、「財務」は今後使うお金を管理する業務
経理と財務の切り分けは、会社によってさまざま
経理と財務、それぞれの繁忙期はいつ?
スキルアップすることで、経理から財務へのキャリアチェンジも可能!

「経理」の業務内容とは

まずは、経理の業務内容をおさらいしておきましょう。

そもそも経理とは、「経営管理」の略。会社から出ていくお金、入ってくるお金の流れの把握・記録から、経営判断に欠かせない決算書(財務諸表)の作成まで、会社経営にとって重要なお金の管理を行うお仕事です。

伝票への起票や入出金管理、経費精算、帳簿記帳、税金申告、給与計算などが主な日常業務で、簿記というルールに則って、お金の管理を行うのが特徴です。

「財務」の業務内容とは

財務の役割は、企業の経営に必要なお金についての計画を立て、資金を集めて管理すること。具体的には、決算書(財務諸表)をもとに、予算編成・管理や資金調達、資産運用などを行います。

また、会社によっては、IR(株主や投資家に向け、財務状況などの情報提供を行う活動)に関連する業務を担当することも。経営資源である資産を適切に運用する財務は、企業経営を左右する重要な役割と言えるでしょう。

「経理」は過去に使ったお金、「財務」は今後使うお金を管理する業務

経理と財務の違いをひとことで表すなら、「管理するお金の種類の違い」です。

経理は、企業が業務に使った「過去のお金」を管理するお仕事であるのに対し、財務は企業運営のために、「今後(未来に)使うお金」を管理するお仕事。

これに照らし合わせて、具体的に経理・財務の担当業務の違いを、見比べてみましょう。

経理:会社の日常的なお金の流れを簿記に沿って記録してまとめる

・経費管理
・伝票作成
・帳簿への記帳
・決算書作成

財務:会社がこれから使うお金を管理する

・資金調達(銀行などとの交渉)
・予算編成、予算管理
・資産運用(投資、M&Aなど)

経理と財務の切り分けは、会社によってさまざま

ご説明してきた通り、経理も財務も「会社のお金を管理する」という点は共通ですが、「過去のお金の管理」と「未来のお金の管理」という点で、大きな違いがあると言えるでしょう。

経理と財務では扱うお金が違うという理由から、間違いが起こるのを防ぐために、経理と財務は別の部署であることが一般的です。企業規模によっては、社長や経理担当が財務を兼任することもありますが、大企業になるほど、それぞれ独立した部署を設ける場合が多くなります。

また、経理・財務が担当する業務は幅広いため、どのように役割分担するかは、会社によってさまざまです。いずれにしても、それぞれの役割や担当範囲を明確にしたうえで、その会社独自のスタイルを取っているようです。

経理と財務、それぞれの繁忙期はいつ?

会社にもよりますが、経理と財務の繁忙期は多少異なります。経理の最大の山場は、決算書の作成ですが、財務が忙しくなるのはその後。財務は決算書をもとにデータを分析や、株主総会の準備を進めていきます。

なお、株主総会は決算日から3ヶ月以内に開催しなければいけないため、3月決算の企業が多い日本では6月に株主総会が集中しています。3月決算の企業を例に、経理と財務の繁忙期を比較してみましょう。

経理の繁忙期(3月決算企業の場合)

12~1月:税金関連や年末調整に関わる業務が多くなるため
2~3月:決算の準備、決算処理が始まるため

財務の繁忙期(3月決算企業の場合)

4~5月:決算書のデータ集計や分析に注力するため
5~6月:株主総会に向けての資料準備などを行うため

*会社によっては1年の集大成となる「年次決算」だけでなく、事業年度が半年を経過したときの「中間決算」や、3ヶ月ごとの業績をまとめる「四半期決算」が発生する場合もあります。

※関連記事:『経理はワークライフバランスがとりやすい?経理職の働きやすさについて

スキルアップすることで、経理から財務へのキャリアチェンジも可能!

同じ「会社のお金を扱う業務」であるものの、大きな違いがある「経理」と「財務」のお仕事。
財務のお仕事は、会社の資金調達や予算編成など経営に関わるお金を扱うため、より難易度の高いコアな業務内容と言えるでしょう。

一般的に、経理としての知識を深めて経験を積み、決算書の作成や分析ができるようになれば、財務の業務にもチャレンジ可能となるでしょう。データ分析が得意な方、経営感覚を磨きたい方には、オススメのお仕事です。

経理として、さらなるキャリアアップやキャリアチェンジを考えている方は、今回の内容を参考に、財務に関する勉強・スキルアップも検討してみてくださいね。
  

参考サイト:

 

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。