悩み・質問

2019/02/25

派遣社員の相談先は?仕事のトラブル・昇給・体調不良etc .困ったときに相談するところをチェック

派遣先での業務上の悩みや人間関係のトラブル、時給を上げてほしいなどの待遇面、そして体調が優れず仕事に支障が出そうなどの健康面など、仕事をしていく上でのお悩みは尽きないものです。

「困ったな」「相談したいな」というケースが発生したとき、派遣社員は誰に相談するのがベストなのでしょうか。今回は、困ったことの内容別に、相談すべきところをまとめました。

目次
「派遣」という働き方の仕組みを理解しよう
派遣社員の雇い主はあくまでも派遣会社
まずは「派遣会社の営業担当」に相談しよう
業務そのものに関する相談は派遣先でOK
パソナでは相談の内容に合わせて4つの窓口を準備
悩んだらまずは相談を!

「派遣」という働き方の仕組みを理解しよう

派遣社員は、派遣会社と雇用契約を結び、派遣先で就業します。雇用主と就業先が異なる働き方なので、派遣での就業が初めてという方にとっては、「誰に相談してよいのか分からない」と思うこともあるかもしれません。

そこで、まずは派遣の仕組みを正しく理解しておきましょう。

派遣社員にとって「派遣会社」とは…

派遣社員にとって雇用関係を結ぶ雇用元であり、給与の支払いや各種社会保険の加入手続きなども派遣会社が行います。また、各社で内容は異なりますが、福利厚生サービスも派遣会社のものを利用できます。

派遣社員にとって「派遣先企業」とは…

派遣先の企業が、派遣社員の実際に就業する職場となり、具体的な仕事内容は派遣先から指示・依頼されます。派遣登録後、派遣会社から派遣先の紹介を受け、労働条件などを決めた後に、派遣先への就業となります。

派遣社員の雇い主はあくまでも派遣会社

派遣社員の法律上の雇い主は、あくまで派遣会社です。よって、派遣先で事故やトラブルが起きたときには、人材派遣会社が責任をもって対処しなければなりません。

たとえば、何らかの労働災害が発生したときは、派遣先企業は派遣社員のフォローに努め、労災保険の請求手続きについては、派遣先と派遣会社が行います。

このように、派遣社員の雇用主である派遣会社と、派遣社員の職場となる派遣先企業が連携することで、派遣社員が安心して働けるのです。

まずは「派遣会社の営業担当」に相談しよう

では、派遣社員は困ったとき誰に相談すればよいのでしょう。

「誰かに相談したい!」と思ったとき、真っ先に思い浮かべてほしいのは、派遣会社の営業担当です。派遣会社の営業担当は、派遣スタッフと派遣先の間に立ち、それぞれが満足できるよう、サポートするのが役割です。

たとえば、こんな相談に対応してくれます。

① 派遣先での人間関係のトラブル

派遣先の職場で、人間関係のトラブルや悩みごとが発生してしまったら、まずは派遣会社の営業担当に相談しましょう。

問題解決のためのアドバイスや派遣先企業との調整・交渉など、問題解決に向けて動いてくれるでしょう。

② 契約上のトラブル

本来、派遣先は就業条件明示書で決めた業務範囲を超えるお仕事について、派遣社員に指示することはできません。

当初の説明をはるかに超える残業時間が発生した、契約内容とは大きく異なる業務を任されたなど、就業条件明示書に明記されていない業務を命じられた場合には、派遣会社の営業担当に必ずご相談ください。

※関連記事:『【派遣社員のためのお悩み相談室6】トラブルに遭ってしまったら

③ 個人的な事情の相談

健康面の不安や家庭の事情なども、一人で抱え込まずに営業担当に相談しましょう。

残業少なめやシフトの融通が利きやすい仕事など、希望に合った条件のお仕事をご案内することも可能です。また、通院や検診によって定期的に休みが必要な場合なども、事前に営業担当に連絡しておくと、スムーズです。

※関連記事:『【派遣社員のためのお悩み相談室8】派遣登録時、個人的な事情はどこまで伝えるべき?

④ キャリアアップや待遇(時給など)に関する相談

将来に向けたステップアップを考えるときにも、営業担当が相談に応じます。

パソナでは、プロのキャリアコンサルタントと二人三脚で、キャリアの棚卸からキャリアプラン策定まで相談できる「キャリアコンサルティング」を行っています。「具体的に何から始めたらよい?」「適職がわからない」とお悩みの方は、ぜひご活用ください。

※関連記事:『みんなは「キャリアコンサルティング」で、どんな相談をしているの?

業務そのものに関する相談は派遣先でOK

派遣社員にとって、派遣会社の営業担当は、幅広い悩みを相談できる心強い相手ですが、内容によっては、派遣先に直接相談したほうがよいケースもあります。

たとえば、具体的な業務に関する不明点は、直接就業している派遣先の職場の人に聞いたほうが良いでしょう。

ただし、さきほどもご説明したとおり、派遣先でのトラブルに関する内容は、派遣会社に相談してくださいね。

パソナでは相談の内容に合わせて4つの窓口を準備

ここまでご説明したように、業務そのものに関する相談は派遣先、それ以外の困りごとは派遣会社に相談することができます。

なお、パソナでは、登録スタッフの方に向けて、相談内容に合わせた4つの窓口を設けています。それぞれ、どんな相談ができるのかをご紹介します。営業担当に直接相談しにくい内容の場合には、専門の相談窓口を活用してみてください。

キャッチ・ザ・ハート

セクシャルハラスメントやマタニティハラスメント、公益通報に関する相談を含む、仕事上の悩みにカウンセラーが対応します。フリーダイヤルまたは問合せフォームを利用できます。

メディカルケアサービス

健康保持や健康増進に関することや、食事・栄養に関する相談を電話で受け付けています。

「慢性疲労が続いている」「会社の空調によって体調をくずした」などのお悩みから、「ダイエットの効果がなかなか出ない」といった内容まで、産業カウンセラー、看護師、栄養士などの専門家による解答やアドバイスが得られます。

セーフティネット相談センター

育児やご近所トラブル、人に言いにくい悩みなど、お仕事以外の悩みやトラブルを電話で相談できる窓口です。どんなことでもご相談ください。

介護ホットライン

「介護と仕事の両立がむずかしくなってきた」「家族の介護、何から始めたらいいの?」など、介護に関する悩みを電話で相談できます。

相談内容や相談者のプライバシーは遵守しますので、なかなか人に言いにくい悩みも、ぜひご相談ください。

悩んだらまずは相談を!

自分の雇い主である派遣会社と、勤務先である派遣先企業。内容に応じて、どこに相談するのがよいかを考えてみましょう。

いずれにせよ、悩みや困りごとを一人で抱えたままにするのはよくありません。どこに相談すればよいか迷うときは、まずは派遣会社営業に相談してみては?

人に話すだけでも心が軽くなるかもしれませんし、派遣先との間に営業担当が立って動いてくれることで、解決の糸口が見つかるかもしれませんよ。

参考サイト:

パソナの派遣 クチコミNo.1のヒミツ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。