キャリアアップ

2018/10/11

派遣の事務職は未経験からでも大丈夫?人気の事務職に採用されるコツ

勤務時間が規則的で肉体的な負担が少ない事務職は、特に女性の間で人気の高い職種です。派遣先からのニーズも高く、ライフスタイルに合わせて派遣での事務職を目指したい方も多いことでしょう。とはいえ、これまで事務職に就いたことがない場合、未経験からでも採用されるのかが気になるところ。今回は、未経験の方でも入りやすい、派遣からはじめる事務職のキャリアパスについてご紹介します。

目次
どうして事務職は人気があるの?
事務の仕事につくのは狭き門
未経験から事務職を目指すなら派遣がオススメです
派遣でも「未経験だから」といった甘えは禁物
未経験から派遣事務に採用されるには?時給を上げるには?
まとめ

どうして事務職は人気があるの?

事務職は、ほかの職種に比べてシフト勤務になることが少なく、専門的な資格を持っていなくても担当できる業務が多い傾向にあります。もちろん、Officeソフトなどの基本的なスキルは必要となりますが、事務職ならではのメリットも多く、以下のような点が人気を集める理由となっています。

事務職はワークライフバランスが実現しやすい仕事

事務職の場合、勤務時間が規則的なところが多く、土日の休みも取りやすい傾向にあります。「仕事もプライベートも充実させたい」と考える方にとっては、働きやすく、ワークライフバランスが実現しやすい職種といえるでしょう。

事務職は比較的体力がいらず、長く続けられる仕事

また、仕事に比較的体力を必要としないところも、事務職のメリットのひとつ。立ち仕事が多い販売職や不規則な勤務体系のサービス業での仕事は、体力に限界を感じて離職する人も少なくありません。事務職は、基本的にデスクワークであり、肉体的な負担が少ないのも魅力です。職場になじむことができれば、比較的継続しやすい業種といえるでしょう。

事務の仕事につくのは狭き門

ただし、派遣社員だけに限らず、事務職を希望する人は多く、離職率も低いので、採用においても狭き門となっているのが現状です。ほかの職種に比べると求人倍率が低いため、実際のところ事務職に就くのは簡単ではありません。事務職の求人が少ない背景には、社内のIT化が進んだことから、以前のように、たくさんの人手はいらなくなったという事情もあります。

特に正社員での事務職の求人数は非常に少なく、求人があったとしても未経験者を募集していることはほとんどありません。部署をとりまとめられるレベルでの実務経験が必要なケースが多く見られます。

未経験から事務職を目指すなら派遣がオススメです

確かに、事務職への就職は厳しいのが現状です。だからといって、「やる気はあるのに、未経験では事務職に就くことはできないんだ……」と肩を落とすことはありません。派遣会社では、事務職でがんばりたいという方を、あらゆる面からしっかりとサポートする仕組みが整っています。

実践的な研修でスキルアップができます

派遣会社では、未経験者のスキルアップを応援する各種講習を開催しているところもあります。現場を知りつくした派遣会社が、効率的かつ実践的な学習方法をお伝えするものであり、最短距離で就職を目指すためのカリキュラムとなっています。実際の現場で自信を持って仕事をするために、必要なスキルが取得できるよう、積極的に活用してみましょう。

他職種の事務経験を生かす仕事も

たとえ事務職の経験がなかったとしても、例えば前職が販売職で、売上データや顧客情報の管理、書類作成などの事務作業を担当したことがあるという方もいるかもしれません。それらはすべて経験としてアピールできる材料です。経験してきた事務作業と求人にある仕事内容が似たものであれば、事務職としては未経験でも、採用される可能性は高くなるでしょう。

未経験のあなたのウリを派遣会社が一緒に考えます

「未経験者の私が事務職で採用されるなんて無理……」と考えてしまいがちですが、自信をなくしているときほど、多くの派遣社員をサポートしてきた派遣会社を頼ってみましょう。

派遣会社では、キャリアのプロがお仕事に関しての相談を受け付けており、希望する仕事の内容や勤務条件を確認しながら、職場選びをサポートしています。

派遣でも「未経験だから」といった甘えは禁物

派遣先での事務職勤務が決まったら、気を引き締めて仕事に取りかかりましょう。最初は不安を感じるかもしれませんが、徐々に慣れてくるはずです。ただし、業務の指示を受けた時に「未経験だからわかりません、できません」といった態度を取るのはNG。未経験であることを伝えた上で採用されたとはいえ、派遣先が求めるのは、即戦力です。
業務内容を把握した後は、必要なスキルを高める努力を忘れずに、責任を持って仕事に取り組みましょう。今のスキルに加えて、就業までに勉強しておいた方がいいことがあれば、研修を受けたり、独学でスキルを高めたりすることで就業先での評価も高まります。
自分のスキルを高めるために、「少し難しいかな」と思うレベルの仕事にはチャレンジしたいという方もいるでしょう。しかし、「時給が高い仕事に就きたい」といった理由から、事実よりも高めのスキルを申告するのは好ましくありません。現在の実力を自覚したうえで就業先での業務を遂行し、実績を積みながら、ステップアップを目指しましょう。

未経験から派遣事務に採用されるには?時給を上げるには?

派遣社員として未経験から事務のお仕事に就くことは可能ですが、必ずしも採用されるとは限りません。未経験だからこそ、自分のアピールポイントを考えてみましょう。採用されるためには、事務職のキャリアがなくても「戦力になる」と採用担当者に信頼してもらえるような強みを準備しておくことが大切です。派遣の仕事を探す際には以下のようなポイントを意識してみましょう。

まずは「前職の経験」が活かせる職場に応募

採用側が求めるのは、なんといっても実務経験を持つ人材です。前職が事務職でなくても、希望の仕事に関係する業務をどこかで経験しているかもしれません。たとえば前職が営業職の方の場合、「営業事務」「営業アシスタント」の求人に応募すると、採用される確率が上がるでしょう。また、前職が販売・接客業だった方の場合は、在庫管理や売上データの管理など、経験してきた仕事が含まれている求人に応募するのがオススメです。

経験プラス資格で実力を証明

事務職の経験を積み、「アシスタント的な業務から、もう一歩進んだ業務をしてみたい」と考えたときには、就きたい職種に役立つ資格を取得するとよいでしょう。コツコツと積み上げた事務職のキャリアに資格という武器を掛け合わせていくと、事務職のエキスパートとして活躍できる日が来るのも夢ではありません!

まとめ

事務職は高倍率という理由から、「事務職の経験がないので採用されるはずがない」と、応募の前からあきらめている方もいるかもしれません。しかし、派遣の制度を利用すれば、未経験からでも努力次第で事務職に採用される可能性が広がるかもしれません。今後のキャリアプランを考えながら、派遣社員として活躍の場を広げましょう。

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。