用語

2016/08/08

「海貨業者」と「フォワーダー」は何が違うの?

こんにちは!貿易女子の円(まどか)です。今回は、「海貨業者」と「フォワーダー」の違いについてご紹介します。フォワーダーについては、国際物流のコーディネーター「フォワーダー(Forwarder)」という記事で詳しくご紹介しましたが、「海貨業者」については初めてなので、海貨業者についての説明からしていきますね♪では、早速ですが、はじめましょう!

そもそも「海貨業者」って何をしているの?

貿易実務について書かれた本では、必ずといっていいほど登場する「海貨業者」ですが、みなさんは、海貨業者がどんな業務をしているのかご存知でしょうか?

海貨業者の正式名称は「海運貨物取扱業者」といい、その名前の通り港湾地区で貨物を取り扱う専門業者で、荷主(輸出者や輸入者)の代わりに貨物の船積みの手続き・引取りの手続き・搬出入・運送・荷役など、さまざまな業務を担っています。

具体的にいえば、輸出時には貨物を船やコンテナヤードで引き渡すまで運び、船会社から発行されるB/Lを輸出者の代わりに受け取る。輸入時には、輸入者から受け取ったB/Lを船会社に提出、D/O(荷渡し指図書)を受け取り、船会社から貨物を引き取る、といった業務は、海貨業者が行っています。

※港湾地区は、日本であって日本ではない!?保税地域のため、誰でも入れる地域ではありません。海貨業者は、港湾運送事業法にもとづき、貨物を取り扱うことを認められている専門業者なのです。輸出入の流れについては以前、FCL貨物の流れを知ろう!などでご紹介しましたので、興味のある方はぜひご覧くださいね。

時代とともに「海貨業者」の業務が広がった!?

本来の海貨業者の業務は、ここまでに説明した業務だけだったのですが、時代とともに港の貨物を取り扱うだけでなく、税関への手続き(通関業務)・運送業務・倉庫業務・梱包業務など関連する業務を兼業するようになりました。(会社によって兼業する業務の範囲は異なりますが、自社で運送業務、倉庫業務を行っていない会社でも、それぞれの専門業者と提携して上記業務をカバーしていることが多いです。)

つまり、現在の「海貨業者」は船という輸送手段を所有しているわけではありませんが、国際輸送業務を一貫して引き受けられる国際物流のコーディネーターともいえるのです。

「海貨業者」は「フォワーダー」は同じなの!?

では、ここで今回のテーマである、「海貨業者」と「フォワーダー」は何が違うの?という問いについてお話していきましょう。

この問いの答えを先に申し上げれば、現在の「海貨業者」は、“結果的に”「フォワーダー」と同じ業務を担っていることも多いのですが、そもそもの役割が異なるため、「海貨業者=フォワーダー」ではない、というのが(少々むずがゆいですが)答えになります。

というのも、フォワーダーは本来の意味でも、国際輸送業務を取り扱う業者を指すのに対し、海貨業者は、あくまで港湾地区での手続きや物流を担う業者であり、必ずしも国際輸送業務を取り扱っているわけではないからです。

※結果的に同じ役割を担っていることはあっても、本来は「フォワーダー=国際物流のコーディネーター」で、「海貨業者≠国際物流のコーディネーター」なのです。

ただ、日本では、もともと海貨業者であった会社がフォワーダーとなっているケースも多く、また、そうでなかったとしても、フォワーダーが国際輸送業務を遂行するにあたって海貨業者と提携する必要があるために、「海貨業者≒フォワーダー」という図式が成り立ってしまうのです。

ちなみに貿易実務の本では、輸出入者の代わりに国際輸送業務を担う会社のことを「海貨業者」と書かれていることが比較的多いのですが、実際の貿易事務の現場では、海貨業者と呼ぶことはほとんどなく、私も「フォワーダー」と呼んでいます。

※ただ、ややこしい話ですが、海貨業者の旧式の呼び名である「乙仲(おつなか)」がフォワーダーと同じ意味で使われることはあります。

もし、この記事を読んでくださっているみなさんの中に、貿易業界未経験だけど先に本を読んで試験勉強をしている!という方がいらっしゃいましたら、「海貨業者は、実務では、フォワーダー(または、乙仲)という言葉が使われているんだ」ということも覚えておいてくださいね。きっと、この先や役立つことと思いますよ!

人材のプロ「パソナ」が運営する 研修・キャリアコンサルティング

貿易の情報を網羅する、新サービス 貨物追跡から本船動静まで
貿易実務のプラットフォーム
Digital Forwarder

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

実績40年以上の築かれた信頼 商社・メーカー・物流
あなたのキャリアを活かす
貿易のお仕事

他の職種や働き方も見てみる

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。