スキル

2018/03/15

知っておきたい建設業経理士特有の経理用語

知っておきたい建設業経理士特有の経理用語

みなさんは建設業経理士がどのようなお仕事を行っているかご存知ですか? 通常の経理業務とは多少異なる建設業経理士について知識を深めるため、建設業経理士が使っている特有の用語についてご紹介します。

目次
建設業経理士とは
建設業経理士特有の経理用語
建設業経理特有の勘定科目をまとめました
キャリアアップの選択肢の一つとして検討してみよう

建設業経理士とは

建設業経理士とは、建設業の会計業務に特化した知識と処理能力のある、建設業経理のスペシャリストのこと。

建設業経営は商品売買業や製造業とは経営形態が異なり、特有の経理知識が必要とされるため、それに特化した個別の簿記検定試験「建設業経理士」があります。

※関連記事:『建設業界から「建設業経理士」について考えてみる

建設業経理と日商簿記の違い

建設業経理と日商簿記には決定的な違いがあります。それは、日商簿記が使われる商品売買業や製造業とは異なり、建設業においては一つの商品(建築物)を作るために長い月日がかかるということ。

例えば、自動車など製造工程が多い商品であっても、製造期間は長くて数週間でしょう。一方、建設業では商品が完成するまでに短くとも数か月、長いと1年以上もかかります。

しかし、企業の決算は年に2回、または4回あるので、決算時点で工事中の現場に費やした部品代や人件費をどこまで売上原価に含めればいいか、という問題が生じるため、建設業特有の経理知識が必要となるのです。

※関連記事:『建設業経理士資格を取得するメリットとは?

建設業経理士特有の経理用語

ではここから、建設業経理士特有の用語を解説します。

未成工事支出金

建設業経理では、決算時点で工事中の現場に費やした部材代を「未成工事支出金」という科目で処理します。これは、「未完成の工事に支出した金」を略した名称です。

完成工事未収入金

建設工事において顧客から受け取る代金は、着工時、中間、竣工時にわけて支払われるのが慣例です。そのため、すでに工事が完了していても決算時にはそれに見合った金額が支払われているわけではない、という状況も起こり得ます。

そんなときは「完成工事未収入金」という科目で処理します。これは、日商簿記でいう売掛金にあたります。

このように、建設業経理では日商簿記には存在しない科目によって仕訳をすることが多々あります。そのため、建設業経理の仕事をするには業界特有の経理知識が必要になるのです。

とはいえ、日商簿記と共通する考え方も少なくありません。既に日商簿記資格を取得している方は、建設業特有の科目とその仕訳方法を習得するだけで、建設業経理士の資格が取得しやすくなるでしょう。

建設業経理特有の勘定科目をまとめました

建設業経理の勘定科目には、上でご紹介した科目以外にも、以下のような勘定科目があります。

・未完工事受入金:進行している工事の頭金等として先に受け取ったお金。前受金に相当します。
・工事未払金:外注費、労務費といった工事原価の未払金。買掛金に相当します。
・未完工事支出金:進行している工事の売上原価のうち、まだ損益計算書を通じて費用化されていないもの。製造、仕掛品に相当します。
・完成工事未収入金:完成した工事の未収入の請負代金。売掛金に相当します。
・完成工事原価:完成した工事の原価。売上原価に相当します。
・完成工事高:完成した工事の売上高。売上高に相当します。

キャリアアップの選択肢の一つとして検討してみよう

建設業経理士特有の用語について、勘定科目や日商簿記と比較してご紹介しました。建設業経理士は、これまで培ってきた経理のスキルを活かしながらも未経験の仕事をたくさん経験できる職業のため、今までとは違ったフィールドでスキルアップをしたいという方にはピッタリ。

転職の選択肢の一つとして、ぜひ建設業経理士の道を検討してみてはいかがでしょうか?

 

「経理」関連記事一覧

「シゴ・ラボ」では、この他にも経理用語や経理の方々のキャリアアップに役立つ記事を、多数ご紹介しています。まずは一覧から、気になる記事をチェックしてみてくださいね。

【経理用語集】実務で役立つ!頻出・経理用語100

「実務で役立つ!頻出・経理用語100」は、経理初心者の方や経理としてステップアップしたい方のための経理用語集です。日々の業務や毎月の経理イベントでよく使われる基本的な用語を100個ピックアップし、わかりやすく用語の解説をしています。ダウンロードして、さっそくご活用ください。

 

参考サイト

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお役立ちサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。