働き方

2019/05/08

気になる秘書の勤務時間について!秘書は残業が多いって本当?

企業の社長や役員クラスの上司をサポートし、社内外の重役をはじめ、多くのビジネスパーソンと接する機会が多い秘書のお仕事。秘書として幅広い業務に対応する中で、学びや刺激も多く、人気の高いお仕事です。

その分、「残業が多いのかな?」「上司の予定に左右されやすいのでは?」と、“勤務時間”が気になるという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、専門職として人気の高い秘書の一般的な勤務時間や、気になる残業についてお伝えします。

目次
一般的な秘書の勤務時間はどのくらい?
秘書の残業時間は担当する上司によっても異なる
残業が比較的少ない秘書のお仕事って?
派遣なら、あなたの希望に合った秘書のお仕事を紹介可能です!

一般的な秘書の勤務時間はどのくらい?

秘書の1日の勤務時間 は、基本的に他の事務職と同じく8時間前後。勤務時間は、所属する企業の就業規則によりますが、例えば9時出社の場合は18時退社、10時出社なら19時に退社、といったような勤務形態が一般的です。

比較的規模が大きい企業であれば、複数で1人の上司を担当する「グループ秘書(グループセクレタリーと呼ばれることも)」のケースもあるため、1人で上司を担当するか、グループで担当するかによっても勤務時間は異なります。なお、グループ秘書の場合は相互にサポートし合って、勤務時間を調整するといったことも可能になるでしょう。

秘書のお仕事の特徴として、他の事務職と異なるのは「担当上司の予定に合わせて、スケジュールを組む必要がある」という点です。

例えば、上司が出社する前にメールのチェックや資料の整理、一日のスケジュールの確認などを済ませ、上司が始業時間からスムーズに業務をスタートできるように職場環境を整える…といったことも秘書の役割です。

担当する上司に会議や外出などの予定がある場合、秘書はその前に出社することが推奨されるでしょう。また、上司がオフィスで仕事をする間は、サポート役としてオフィスに居ることが多いなど、一般的に秘書の勤務時間は「上司に合わせて変動する場合が多い」と言えるでしょう。

秘書の残業時間は担当する上司によっても異なる

秘書のお仕事は、上司のスケジュール管理をはじめ、電話やメール応対、資料作成、社内外の方々とのやりとりまで多岐にわたります。

ある程度の予定はもちろん立てられますが、来客、会議、接待、出張、ミーティングなど、上司の予定が流動的なケースもあります。秘書は、上司の業務をサポートする役割のため、上司の状況次第で残業が発生することもしばしば。

ただ、残業時間についても「担当する上司の仕事のスタイルによって異なる」というのが現状です。

例えば、朝早く出勤する朝型の上司であれば、秘書の出勤時間も早くなるでしょうし、お客様との会食などが多い部門の上司であれば、退社時間が早くなる場合も。中には、オフィスにいる時間が少なく、お客様先への外出や出張で国内外を飛び回っている上司もいるでしょう。

秘書のお仕事の残業時間は、自分が担当する上司のお仕事のやり方や担当領域、どういったサポート体制を好むかによっても異なり、一概には言えないのです。

そのため、秘書のお仕事を始める際には、事前に勤務時間や勤務時間外労働の扱いについて、人事担当者へ細かく確認しておくことが大切です。

残業が比較的少ない秘書のお仕事って?

秘書のお仕事と、家庭やプライベートをうまく両立したい方にとって、ある程度の残業があり、スケジュールが変動しやすいと聞くと、「自分は秘書のお仕事にチャレンジできるかな…」と不安になってしまう方もいらっしゃることでしょう。ですが、秘書というお仕事は、必ずしも残業が多いとは限りません 。

残業が少ない秘書のお仕事を希望する方は、先ほどご紹介した「グループ秘書(グループセクレタリー)」を選ぶのがオススメです。

これは、1人の秘書が1人の上司を担当するのではなく、複数の秘書が1人もしくは複数の上司を担当する、チーム体制の秘書のお仕事。一般的に「秘書室」といった部門に配属され、個々のスキルとチームワークを発揮しながら、担当上司の業務をサポートしていきます。

また、派遣会社で秘書のお仕事を探すのもひとつの方法です。

派遣の場合、事前に契約内容で勤務時間がしっかりと決められているため、勤務時間や残業に関する希望を、あらかじめ派遣先に伝えておくことができます。そのため、他の雇用形態と比べて、残業が少ないお仕事を選びやすく、自分の希望に近いお仕事環境を実現しやすいと言えるでしょう。

派遣なら、あなたの希望に合った秘書のお仕事を紹介可能です!

秘書のお仕事に興味はあるけれど、「希望の勤務時間で働けるのかな?」「残業が多そうで不安…」という方は、今回ご紹介した内容を参考に、グループ秘書や派遣秘書という選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。

グループ秘書や派遣秘書を選ぶことで、自分のライフスタイルに合わせた希望に近い働き方が、実現できるかもしれません。

パソナでは、勤務時間以外にも勤務地や時給など、あなたの希望条件に近しい秘書のお仕事をご案内しています。「希望に合う秘書のお仕事を探してみたい」という方は、ぜひ一度パソナにご相談くださいね。

秘書で活躍するあなたへ、キャリアアップ目指しませんか

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

秘書で活躍するあなたへ 未来を一緒に考えませんか?
多数の実績があるパソナが
キャリアアップをサポート

“Enjoy your style”with PASONA パソナの福利厚生で
あなたの毎日をもっと豊かに

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。