悩み・質問

2019/07/23

95%が高評価!話題のパソナ「キャリアコンサルティング」の面談の中身を、現役コンサルタントに聞きました

「今のお仕事は楽しいけれど、ずっとこのままで良いのかな?」「漠然とした将来への不安がある」など、お仕事やキャリアに関する不安・悩みを抱えることは誰にでもありますよね。

とはいえ、お仕事や自身のキャリアに関する悩みは、家族や友人には相談しづらいもの。ひとりでモヤモヤを抱えてしまったときには、パソナのキャリアコンサルティングを利用してみてはいかがでしょうか?

パソナのキャリアコンサルティングでは、キャリアコンサルティング関連の資格を持つ経験豊富なプロのコンサルタントが、一人ひとりのご相談に合わせてじっくりとお話をお聞きします。パソナのご登録スタッフの方が対象の本キャリアコンサルティングは、利用された約95%の方から「受けて良かった」という評価をいただいています。

今回は、キャリアコンサルティングの目的や流れ、多い相談内容、コンサルティングを受ける前に知っておきたいポイントなどについて、株式会社パソナの現役キャリアコンサルタント、松野礼奈さんにお伺いしました。

目次
強みやキャリアプランを考えるお手伝いを、パソナ独自のメソッドで!
お悩みに寄り添い「できること」「したいこと」「すべきこと」を一緒に考えます
可能性を広げるスキルアップやキャリアアップを、パソナがトータルにサポート!
キャリアコンサルティングを活用して、今後のキャリアを考えてみましょう
ひとりで解決しづらいお悩みこそ、キャリアコンサルタントを頼ってください!
キャリアを考えるきっかけづくりにオススメの「キャリアステッププログラム」
キャリアコンサルティングでの気づきを、自立したキャリア形成のステップに!

強みやキャリアプランを考えるお手伝いを、パソナ独自のメソッドで!

Q.パソナのキャリアコンサルティングの特長や強みとは?

皆さんは「キャリア」という言葉にどんなイメージを持っていますか?

「キャリア」とは、一般的には、その方の「職務経歴」「職業生涯」を指すものですが、広義な意味では、その方がお仕事以外で培った経験もすべて含まれるため、その方の「生き方」や「人生そのもの」とも言われています。

これまで歩んできたお仕事の経歴やこれから目指す姿、そのために行うスキルアップをはじめ、日頃の生活の中で培った経験も総じて「キャリア」に該当すると言えるでしょう。

そんな「キャリア」について迷ったとき、その悩みや不安をお伺いして相談に乗るのが、私たち「キャリアコンサルタント」です。相談に来られた方の大切にしていること、考えていることに寄り添い、これからの道を共に探るお手伝いをしています。

パソナのキャリアコンサルタントは、キャリアコンサルティング関連の資格を持った経験豊富なメンバーがそろっています。派遣スタッフの方々のキャリア形成を支援し、的確なアドバイスができるよう、労働市場の現状や派遣法など、雇用情勢に関する豊富な知識を有し、専門職に強いことが特長です。

ただ、相談に応えるというと、私たちキャリアコンサルタントがすべての答えを出すように思われるかもしれませんが、実はそうではありません。相談者の方々がひとりでは見つけられなかった適性や能力、興味などに、ご本人が気づけるようサポートをして、将来を考えるために必要なアドバイスをするのが、キャリアコンサルタントの役割。

私たちキャリアコンサルタントとの対話を通して、「将来どのような仕事をしたいか」「今、自分自身がすべきことは何なのか」「どのような人生を送りたいか」など、キャリアを積み重ねていく中での指針を見つけるのは、誰でもないご自身。そのことが、非常に重要な観点でもあります。

お悩みに寄り添い「できること」「したいこと」「すべきこと」を一緒に考えます

Q.キャリアコンサルティングではどんなことをするのですか?

パソナのキャリアコンサルティングは約60分間行い、対面での面談やお電話などでじっくりとお話をお伺いしています。

キャリアコンサルティングを利用する相談者の方々の不安やお悩みは千差万別。アプローチの方法も相手によって変わりますが、私たちが大切にしているのは、相談者の方々が「どんな目的で、今日この場(キャリアコンサルティング)に来たのか」ということ。

まずは相手の想いをしっかりと受け止め、寄り添うことを第一に考えています。初めて相談に来られる方にも安心して胸の内を語っていただけるよう、相談しやすい環境づくりをとても大切にしています。

そして、キャリアコンサルティングにおいて重要なポイントは、3つあります。

まずひとつ目は、「できること」を見つけること。

これまでのキャリアで得た経験を振り返り、ご自身の能力や知識、資格、スキルなどを一緒に棚卸ししながら、今後伸ばしていきたい強みや得意分野を見つけられるよう、サポートします。

そしてふたつ目に、「したいこと」を見つけること。

ご自身の強みを知ったうえで、将来なりたい自分の姿を思い描いていただき、これからのキャリアの方向性(職種、勤務体系、待遇など)をはじめ、叶えたいワークライフバランス(プライベートと仕事のバランス)など、希望の働き方について考えます。

最後に、「すべきこと」を考えること。

「したいこと」で描いた未来に向かって、スキルアップやキャリアアップのためにこれからすべきことは何か、そして、いつまでに何をすべきか、といった具体的な目標設定やアクションプランを立てていただきます。

これらを「自分で考えるなんて難しい!」と感じる方もいらっしゃると思います。しかし、そうした方々をサポートするために、私たちキャリアコンサルタントは存在しています。

キャリアコンサルティングでは、パソナ独自の「キャリアデザインノート」を使ったり、希望する方には「適性診断」を行ったりして、今後の方向性やご自身の強みを見つける作業のお手伝いをしていきます。

過去のキャリアから大切にしている価値観を探したり、未来の希望を明確にしたり、うまく言葉にはできないことも含めて、想いの深層に気づき、目指すキャリアを実現するための道筋を、一緒に紐解いていけたらと考えています。

可能性を広げるスキルアップやキャリアアップを、パソナがトータルにサポート!

Q.やりたいことを見つけた後は、どんなサポートがありますか?

「キャリアコンサルティングで相談できたから満足」で終わってしまうのではなく、やりたいことや目標を達成するために、コツコツと継続していくことが非常に重要です。パソナでは、キャリアコンサルティングだけでなく、目標に向かって未来の可能性を応援するサポート体制も充実しています。

例えば、スキルアップ系のサポートとして、資格取得支援や研修・講座を多数実施。
専門講座eラーニング」、「資格取得チャレンジインセンティブ」制度といった資格取得支援プログラムが充実しています。また、オンラインで学べるベネフィット・ステーション「フリーeラーニング講座」をはじめ、さまざまな研修講座もあります。eラーニング講座は、空いた時間を利用していつでもどこでも勉強できるので、大変ご好評をいただいています。

また、強みを活かして専門職にキャリアチェンジしたい、磨いたスキルを活かしてキャリアアップしたいなど、キャリアコンサルティングで立てた目標や理想の働き方を実現できるようなサポートも行っています。

目標に向かってスキルアップやチャレンジを続ける中で、新たな不安が出てきたり、キャリアの方向性に迷ったりしたときには、改めてキャリアコンサルタントにご相談ください。その時々の状況に合わせて、新しい目標やキャリアプランを再設定することも大切。定期的に計画を見つめ直すことで、理想のキャリアを叶えるための好循環が生まれるはずです。

キャリアコンサルティングを活用して、今後のキャリアを考えてみましょう

Q.キャリアコンサルティングに訪れる方の傾向や相談のタイミングとは?

キャリアコンサルティングを利用する相談者の方々の共通点は、「これからのキャリアを考えている」タイミングであること。年齢もお悩みも異なりますし、キャリアについて考えはじめたきっかけも、ライフステージの変化やキャリアアップ、キャリアチェンジの検討など、多岐に渡ります。

そのため、相談のタイミングも人によりますが、就業してから8ヶ月~1年を迎えた方々のご相談が多い傾向にあります。それは、新しい派遣先にも慣れてきて、「これからどう過ごすか」「次のステップとして、どんな働き方を選ぶべきか」などを思い描くタイミングになるからでしょう。

パソナより就業中の方々には、ちょうどその時期を見越して、就業開始から150日後に「キャリアステッププログラム」のご案内をお送りしています。

キャリアステッププログラムとは、MYPAGE上でキャリアに関する考えをパソナと共有できるコミュニケーションツールです。

ご自身が思い描いているキャリアビジョンやプランを「キャリアステッププログラム」よりお知らせいただくと、お一人おひとりのキャリア志向に合わせて夢や目標に近付けるよう、サポートいたします。

いずれにしても、今後のキャリアについて考えることは、自分の人生における「大切なもの」を見極めるために必要なプロセス。考えはじめるきっかけは、人それぞれ違っていても、客観的な意見や専門家の視点からアドバイスを受けられる「キャリアコンサルティング」を有効活用していただきたいですね。

ひとりで解決しづらいお悩みこそ、キャリアコンサルタントを頼ってください!

Q.多く寄せられる不安やお悩みとはどんな内容ですか?

現在置かれている状況やこれまでのキャリア、これから目指す方向性など、キャリアコンサルティングを利用される方々の背景は異なりますが、同様の課題感やお悩みを持っていることも多いもの。

ここでは、キャリアコンサルティングで多いお悩みごとの一例をご紹介します。きっと皆さんにも共感できるものがあると思います。

・今後やりたいことや方向性が決められず、漠然とした不安がある
・自分に合ったお仕事が知りたい
・自分には強みがなく、自信が持てない
・キャリアチェンジやキャリアアップの方法が分からない
・家庭とお仕事のバランスなど、大事なことの優先順位が決められない

この5つのお悩みは、「派遣のキャリアコンサルティングでよくある「お悩み相談」って?5つの問題解決策をキャリアコンサルタントがお教えします」で、実際に行っているアドバイス例や目標設定の方向性などをご紹介しています。

ひとりでは分からなかったことも、キャリアコンサルタントの客観的な意見や経験に基づいたアプローチで、一緒にお悩みを解消しましょう。

キャリアを考えるきっかけづくりにオススメの「キャリアステッププログラム」

Q.「悩みや不安を言葉にするのは苦手だけれど、キャリアコンサルティングに興味がある」という場合、どうすれば良いですか?

いきなり1対1のキャリアコンサルティングを受けるのは緊張してしまうという方は、毎月首都圏で開催している集合型の「キャリアデザイン講座」を受講するのがオススメ。

また、なかなか時間が取れないという方は、キャリアに関する考えをパソナと共有できる「キャリアステッププログラム」も活用してみてくださいね。

「キャリアステッププログラム」はパソナに本登録を完了された方が対象のキャリア形成支援プログラムで、「MYPAGE」の「キャリアサポート」から見ることができます。

なお「キャリアサポート」のページから、キャリアコンサルティングのお申込みもできますので、実際に「キャリアコンサルティングを受けてみたい!」という方は、こちらからお申込みくださいね。

ご自身のキャリアを見つめるきっかけとして、キャリアコンサルタントとのコミュニケーションツールとして活用できる「キャリアステッププログラム」のページを、まずは覗いてみてくださいね。

キャリアコンサルティングでの気づきを、自立したキャリア形成のステップに!

1年後、3年後の将来を見据えて、今後のキャリアについて考えておくことは、とても大切なこと。しかし、キャリアに関する答えに、正解はありません。新しい職種やスキルに興味を持ったり、ライフステージや労働市場が変化したりと、キャリアの展望はその時々によって変わっていくものです。だからこそ、自分自身のキャリアを自ら考え、そこに向かって「行動するチカラ」を身につけておく必要があります。

そのチカラをつけるために必要な考え方を知り、自身の価値観を整理できる場所が、キャリアコンサルティングでもあります。楽しく、やりがいを持ってキャリアを積み重ね、新しい自身の魅力を見つけるために、パソナのキャリアコンサルティングを体験してみてください。パソナのスタッフの方は、どなたでもご利用できます。

●パソナのキャリアコンサルティング詳細はこちら

さらに、今回ご紹介した、相談者の方々から多く寄せられる5つのお悩みの解決方法や目標設定の方向性などは、『派遣のキャリアコンサルティングでよくある「お悩み相談」って?5つの問題解決策をキャリアコンサルタントがお教えします』でもご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。
  


  

パソナの派遣 クチコミNo.1のヒミツ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。