用語

2018/04/09

勘定科目内訳明細書|経理用語解説

勘定科目内訳明細書|経理用語解説

勘定科目の内訳がわかる!「勘定科目内訳明細書」

「勘定科目内訳明細書(かんじょうかもくうちわけめいさいしょ)」とは、貸借対照表(B/S)損益計算書(P/L)における主な勘定科目の内訳を記した決算書類。

法人税法によって、決算日の翌日より2カ月以内に所轄の税務署へ提出することが義務づけられていますが、申告期限の延長を申請している場合は、決算月から3カ月以内になります。

「勘定科目内訳明細書」は提出が義務づけられているものの、罰則規定がないとされており、提出しなかったとしても罰則が与えられることはありません。

しかし場合によっては税務調査の対象となってしまう可能性もあるので、きちんと税務署に提出しましょう。

「勘定科目内訳明細書」には16種類あり、具体的には「預貯金等の内訳書」「売掛金の内訳書」「買掛金の内訳書」「固定資産の内訳書」などが挙げられます。

該当する部分のみ記載すれば問題ないため、すべてを用意しなければならないわけではありません。

経理用語ミニミニ豆知識
「勘定科目内訳明細書」は税務署に専用用紙が用意されていますが、国税庁のホームページからダウンロードすることも可能です。もしくは専用用紙と同内容の記載があれば、オリジナルで作成した書類でも問題はありません。日頃の業務で「勘定科目内訳明細書」の作成を前提とした補助簿を作っておけば、決算時の手間を削減できるでしょう。

 

「経理」関連記事一覧

「シゴ・ラボ」では、他にも経理用語や経理の方々のキャリアアップに役立つ記事を多数ご紹介しています。その他の記事もチェックしてみてくださいね。

【経理用語集】実務で役立つ!頻出・経理用語100

「実務で役立つ!頻出・経理用語100」は、経理初心者の方や経理としてステップアップしたい方のための経理用語集です。日々の業務や毎月の経理イベントでよく使われる基本的な用語を100個ピックアップし、わかりやすく用語の解説をしています。ダウンロードして、ぜひご利用ください。

 

参考サイト

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお役立ちサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。