キャリアアップ

2016/11/10

未経験の壁を乗り越える!アシスタントでしっかりスキルアップ

新しい職種にチャレンジしたくても、未経験ではなかなか難しいと思っていませんか?たしかに、実務経験がないと応募できる求人が限られてしまうのも事実。そこでパソナがおすすめしたいのは、未経験でも応募しやすい「アシスタント」からのスタートです。まずは希望の業種に携わることが第一歩と考え、将来のキャリアアップにつなげていきましょう!

貿易事務はアシスタントからスタートするのがおすすめ

語学を活かした仕事を目指す人にとって人気の高い貿易事務。実務未経験であっても、ある程度の語学力や貿易の知識は必須です。それぞれ、TOEIC600点と民間資格の「貿易実務検定(RC級」は、持っておきたいところ。後者は、パソナのeラーニングでも対策講座を扱っており、未経験者にも取得しやすい資格です。最低限の英語力と貿易実務に関する基礎知識があれば、アシスタント職へも応募しやすくなるでしょう。サポート業務がメインであるとはいえ、現場で働きながら貿易全体の流れや専門用語などを学べるのは大きなメリット。アシスタントで経験を積みながら自分の方向性を固め、さらに高い目標を目指しましょう。

パソナの講座でスキルを磨いて経理事務にチャレンジ!

一般事務で培ったExcelなどのOAスキルを活かして専門性を高めることのできる経理事務は、未経験でも応募できる求人が多いのが特徴です。経理は、高い集中力を持って数字とコツコツ向き合うお仕事。分析作業が好きな方、細かな作業が得意な方に向いていると言えるでしょう。日商簿記2級レベルの資格を持っていれば実務未経験でも採用されるケースもあり、応募の時点で資格取得に向けて勉強中という場合も企業へのアピールになります。パソナのPASONA CAREER COLLEGEでは「経理スキルアップコース」や、OAスキルを磨く講座が充実しています。レベルに応じたスキルアップができるので、ぜひ活用してくださいね。

キャリアコンサルティングも積極的に活用して

新しいことに挑戦するには不安もつきもの。そんなときは、繰り返し自分の将来像をイメージしてください。理想の自分に近づくために、これまでの経験で活かせる強みや、現在不足しているスキルをリストアップしてみるのもおすすめです。キャリアチェンジを成功させるコツは、将来像をはっきりと描き、自分の意思を持ってキャリアパスを決めること。パソナのキャリアコンサルティングなどでも、そのお手伝いをすることができますよ。

まとめ

これまでなかなか応募できる仕事が見つからなかったという方も、アシスタントまで条件を広げると、案外応募できる案件が増えるかもしれません。今回ご紹介したキャリアコンサルティングや各種セミナーなどにも積極的に足を運んで、未経験からのステップアップを目指しましょう!

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。