キャリアアップ

2019/02/15

職歴が多いのは有利、それとも不利?複数の派遣先で働いた職歴を上手く伝えるには

職歴は、転職活動時に「これまでの経験やスキルを、新しい仕事でどのように活かせるか」をアピールする重要な要素。

ただ、派遣社員としての経験が長い場合、就業した全ての職歴を書くと「この人は、仕事が長続きしない人なのかな?」と思われないか、心配な方も多いのではないでしょうか。

今回は、転職活動時に有利となる派遣社員として重ねた職歴の伝え方と、履歴書や職務経歴書への記入方法をご紹介します。

目次
職歴の多さがキャリアになることも
派遣で働いた経験は職歴として履歴書へ記入できる?
履歴書・職務経歴書へのまとめ方
書き方の具体例
今までの経歴を網羅的に書かなくてOK!

職歴の多さがキャリアになることも

多くのお仕事を経験している場合、相手への伝え方次第で「さまざまな経験を積んでいる」「順応性が高い」と受け取ってもらえることがあります。また、専門性が高い職種は、さまざまな会社での豊富な業務経験が今までのキャリアとして評価されることでしょう。

ちなみに、派遣社員の場合、同じ派遣会社(雇用元)に登録したまま派遣先が変わるケースと、登録の派遣会社自体を変えるケースがあります。どちらを「転職」のタイミングと捉えるかはケースバイケースですが、派遣社員はそれらもふまえて職歴を伝える必要があります。
経験豊富な派遣社員が転職するときの具体的なアピール法について、考えていきましょう。

※関連記事:『転職回数が多い派遣スタッフは不利じゃない!職歴と転職理由の正しい書き方を徹底解説!

職歴の多さはこうやってアピールしよう!

多くの企業を経験したからこそ得たスキル・順応性

どんな場所でも実力を発揮できる順応性がある、新しい環境で人間関係を築くコミュニケーション能力に長けているなど、たくさんの会社を経験しているからこそアピールできるスキルは、意外とたくさんあります。中には、転職し、複数の企業で経験を積む方や、派遣社員としてキャリアを積むという方もいます。

今までのキャリアで得た「一貫性のある強み」

たとえば、「英語を使う仕事がしたくて一般事務、英文事務、貿易事務と職種を変えながら、専門性を高めていった」など、今までのキャリアに一貫性を持たせると、さらに説得力が生まれます。たとえ職種が変わっていても大丈夫。自分が仕事をするうえで大切にしていることを軸に、どのような思いを持って、キャリアチェンジをしてきたのかを伝えましょう。また、転職先でどのようなスキルを獲得したのか、アピールすることも重要。具体的な数字で表せる実績や、取得資格などがあれば相手にもスキルが伝わりやすいでしょう。

派遣で働いた経験は職歴として履歴書へ記入できる?

もちろん、派遣社員としての経歴も、立派な職務経歴になります。ぜひ、自信を持って職歴に加えましょう!まず、過去に派遣で経験したすべての仕事内容を、時系列に沿ってモレなく洗い出し、働いた期間、詳しい仕事内容、その仕事を通して得たスキルなどを書き出しましょう。あくまでこれは準備段階ですので、この時点ではキレイにまとまっていなくても大丈夫です。このキャリアの中から、次に働きたい職種・業種が求めている人物像を想像し、効果的にアピールする方法を考えましょう。

履歴書・職務経歴書へのまとめ方

職歴が長い、もしくは多い場合、応募書類へのまとめ方にも工夫が必要です。職務経歴書は、履歴書(キャリアシート)とは異なり、自分の伝えたい順番に職歴を書くことができます。もちろん時系列でまとめてもよいのですが、希望する職種に関する経歴を際立たせたいときは、アピールしたい経歴を先頭にして、なおかつ重点的に書くとよいでしょう。なお、経歴詐称と勘違いされないように、履歴書の職歴は時系列かつ派遣会社ごとに正確に記載しましょう。

職務経歴書での職歴の書き方について、詳しくは関連記事もぜひ参考にしてくださいね。

※関連記事:『ポイントを押さえたアピールを!職務経歴書の書き方を伝授します
採用担当が見るのはココ!! 紹介予定派遣の「職務経歴書対策」教えます

書き方の具体例

では、履歴書に記載する際の、具体的な職歴の書き方をご紹介します。履歴書では経歴欄に、概要のみを書くのがポイント。より細かい内容は、職務経歴書の方に詳しく書くようにしましょう。

平成28年4月 A人材サービス株式会社に派遣登録し、派遣社員として次の職務に従事
平成28年5月 株式会社●●、経理部門に就業
伝票の起票・整理、立替経費精算業務などに従事
平成28年11月 派遣期間満了
平成28年12月 ▲▲株式会社、財務経理部に就業
決算書類の作成補助に従事
平成29年3月 派遣期間満了
A人材サービス株式会社 退社
平成29年5月 株式会社B人材サービスに派遣登録し、派遣社員として次の職務に従事
平成30年7月 ××株式会社 経理部に就業
伝票処理・管理、経費精算、来客対応などに従事
平成31年3月 派遣期間満了
株式会社B人材サービス 退社

ポイント

・派遣先への入社は「就業」、「退社」は「派遣期間満了」と記載する
・派遣社員として就業していたことを明記する
・派遣先企業の名前を公表できない場合は、明記しなくてもOK
・派遣先の数が多くて書ききれないときは、派遣会社の名前を記載したあとに派遣先をまとめて記載するなど工夫する
・くわしい仕事内容は職務経歴書に記載する旨を明記し、ここでは省略してもOK

今までの経歴を網羅的に書かなくてOK!

職歴が多いからこそ得られたスキルは、あなたの立派なキャリアです。ただし、効果的な伝え方をしないと十分にアピールできないことも。「職歴の多さをプラスにアピールする」「希望職種に関連するキャリアを強調する」「派遣先が多くて書ききれないときはまとめて記入する」など、今回ご紹介したポイントをふまえ、正しくモレがない形でわかりやすく伝えることで、職歴の多さがあなただけの魅力になりますよ。

参考サイト:

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。