スキル

2015/05/26

【経理で役立つ電卓スキル】高度な機能の数々

【経理で役立つ電卓スキル】高度な機能の数々

お仕事で毎日のように電卓を使っている経理職や事務職の方も、実はあまり触れていないキーや機能があるのではないでしょうか。そこで今回は、経理職の必須ツール・電卓のより高度な機能の使い方についてご紹介します。効率化にひと役買う機能ばかりですので、手元に電卓を用意して、操作しながら読み進めてみてくださいね。
*お手元の電卓の種類によっては、ご紹介する機能(キー)が付いていない場合もあります。

今さら聞けない、より高度な電卓の機能は?

電卓には、実は経理職の方にもあまり知られていない機能があります。便利で高度な機能をいくつかご紹介しますので、この機会にしっかり覚えておきましょう。

時間計算キー

アルバイトスタッフなどの勤怠計算や時給計算をする方にとって、10進法ではなく60進法の「時間」を計算するのはかなり骨が折れますよね。そういった場合に使えるのが、時間を秒単位まで計算できる「時間計算キー」。

例えば8時間35分30秒と打ちたい場合は、「8→時間計算→35→時間計算→30→時間計算」でOK。秒単位が不要な場合は「8→時間計算→35→時間計算→時間計算」と入力してください。

この状態で計算すれば、時間の足し算・引き算が簡単にできますよ。電卓を使って時給計算をしている場合、覚えておくと便利な機能ですよ。

ADD2(アドモード)

経理職の方なら、小数点セレクターはご存知でしょうか。それは、ディスプレイの少し下あたりにある、つまみをスライドさせて使う機能のこと。

小数点セレクターはその名の通り、小数点第何位まで表示するかを設定できます。その一番端にある「ADD2(アドモード)」は、ユーロやドルなどの外貨を補助通貨(セント)で計算する時に便利な機能なのです。

例えば、20セントと40セントと90セントを足す場合、普通に電卓を打つと「20+40+90」で「150」となりますが、アドモードなら「1.50(ドル)」という表示になります。

ただし、アドモードを使用する場合は必ず、小数点セレクターの近くにあるラウンドセレクター*を「CUT」または「5/4(四捨五入)」に合わせることをお忘れなく!
*小数点以下の求め方を設定するつまみ。

GT(グランドトータル)キー

GT(グランドトータル)キーは、それまでに計算した結果(「=」を押した後の数値)の合計額を表示してくれる機能。例えば、「100×3=300」「50×7=350」「150×4=600」という3回の計算をした後にGTキーを叩くと、300+350+600で「1,250」と表示されます。

画面上にGT(またはG)という表示が出ている間は、AC(オールクリア)を押さない限り電卓が記憶し続けてくれます。ひとつの計算が終わるたび、結果をメモする必要もありません。

財務諸表(決算書)で必要になる減価償却費を計算するときも、GTキーを使いこなせればミスを減らすことができるのでは。

定数計算

定数計算は、あるひとつの定数(じょうすう)をもとにして同じ四則演算(「+」「-」「×」「÷」)を連続して行う機能のこと。

例えば、定数を「5,000」とします。この5,000に12、24、36、48という数字を掛けたい時、「5,000×12=」「5,000×24=」「5,000×36=」「5,000×48=」といちいち最初に「5,000×」を打つのはなかなか手間ですが、定数計算を使えば「5,000×」の入力が1回で済むのです。

カシオ製電卓の場合は、まずは定数(5,000)を入力したあとに、「+」「-」「×」「÷」のいずれかを2回連続で押します。するとディスプレイに「K」の表示が出ますので、あとは「12=」「24=」「36=」「48=」と入れるだけで結果が簡単に出てくるのです。最後にGTキーを押せば、総計の算出もできるので効率的ですね。
*電卓の種類・仕様によって、方法が異なる場合もあります。

楽をするための技術を磨く

電卓は計算の効率化を図るための道具ですが、効率化とは、「いかに自分の手をかけずに楽をして早く作業をするか」とも言い換えられます。つまり、電卓スキルを高めるということは、楽をするために技術を磨くことと同じなのです。

業務の効率化を図り、生産性を上げることができれば、一人前の経理としてより高度な要求にもスピーディーに対応できるようになるでしょう。電卓スキルに自信がついてきたら、スキルアップのために電卓検定を受けてみるのもオススメですよ。

 

「経理」関連記事一覧
「シゴ・ラボ」では、他にも経理用語や経理職の方々のスキルアップに役立つ豊富な記事をご紹介しています。記事はこちらから!ご自身の知りたい情報をチェックしてみてくださいね。

【経理用語集】実務で役立つ!頻出・経理用語100
「実務で役立つ!頻出・経理用語100」は、経理初心者の方や経理としてステップアップしたい方のための経理用語集です。日々の業務や毎月の経理イベントでよく使われる基本的な用語を100個ピックアップ。分かりやすく用語の解説をしていますので、こちらからダウンロードして有効活用してみてください!

 

関連記事:

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる!
「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位!
派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」
理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介
みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお役立ちサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。