悩み・質問

2017/10/31

気になる!オフィスでのマスク着用マナーについて

風邪や花粉症が流行する季節、お世話になるものといえば「マスク」ですよね。一昔前は「マスクをつけるのはマナー違反」という風潮もありましたが、近年は街中やオフィスでもマスクを使用している人を多く見かけるようになりました。感染予防に効果的なアイテムであることは間違いないけれど、オフィスでの着用にはいくつかの注意点があることをご存知でしょうか。

咳エチケット、知っていますか?

あなたは、医療機関などで「咳エチケット」と書かれたポスターを見たことはありませんか?この「咳エチケット」とは、厚生労働省が提唱している感染予防策のひとつ。一般的に、咳やくしゃみをするとウイルスが2~3m飛ぶと言われており、ウイルスの飛散を防止するために有効なのがマスクの着用です。ちなみに、厚生労働省の見解では、感染者がマスクをした方が、非感染者がマスクをするよりも感染拡大を抑止する効果は高いとされています。

1. 咳、くしゃみがでたら、他の人にうつさないようにマスクを着用しましょう。
2. 鼻汁・痰などを含んだティッシュはフタ付きのゴミ箱に捨てましょう。
3. 咳・くしゃみをおさえた手、鼻をかんだ手は直ちに洗いましょう。
4. 咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

参考資料:政府広報オンライン「インフルエンザの感染を防ぐポイント」、厚生労働省「インフルエンザの基礎知識

間違えると効果ナシ!正しいマスクのつけ方・外し方

せっかくマスクをしていても、つけ方を誤れば元も子もありません。今さら聞けない、正しいマスクの取り扱い方法を再点検しましょう。メーカーによって差はあるものの、一般的な使い捨てマスクの場合、ゴムの接着面を外側にするのが正しい付け方です。さらにプリーツの折り目は下向きが正解。あるいは、鼻まわり用のワイヤーがついているのが「上」です。上下を間違えると、折り目に花粉やほこりが溜まってしまいますから、注意してくださいね。

マスクの付け方

1. ワイヤーを鼻の形に曲げて、マスクとの隙間を作らないようにします。

2. プリーツを広げ、アゴまで覆います。

3. 鼻・アゴ・ほほの周りに隙間がないかチェックし、位置を調整します。

さらに、見落としがちなのがマスクの外し方について。マスクの外側になる部分には、たくさんのウイルスが付着しています。そのため、マスクを外すときに外側部分に触れてしまうと、手にウイルスがついてしまうことに…。マスクを外す際は、耳にかけたゴム部分を持ってゆっくりと外し、すぐにフタ付きのゴミ箱に入れるか、ビニール袋に入れて口を結んでから捨てましょう。そして、マスクを外した後はすぐに手を洗い、ウイルスを洗い流すようにします。

オフィスでマスクを使うときのマナー

続いて、今回の本題である「オフィスでマスクを使用する際のマナー 」についてご紹介します。特に気をつけたい4つのシーンごとに、注意点を見ていきましょう。

■顔合わせや初対面の挨拶

顔の半分がマスクで覆われた状態では、表情が伝わりづらくなり、コミュニケーションに支障をきたしかねません。ましてや、初対面でその状態では、相手に好印象を与えることは難しいでしょう。初めはマスクを外しておき、挨拶が済んだ時点で一言添えてマスクをつけ直しましょう。

■電話応対

マスクを付けたままでは声がこもるため、電話を通した声だと余計に聞き取りづらくなります。どうしてもマスクを外せないときには、背筋を伸ばしておなかから発声し、ハキハキ話すよう意識してください。

■来客応対

中には、マスク姿を無礼と感じる人もいます。もし、マスクを外せないなら、「風邪をひいているため、マスクをしたままで失礼いたします」「喉を痛めていますので」と一言添えましょう。初対面のときと同様、挨拶時だけマスクを外すと丁寧です。

■いったんマスクを外すとき

マスクの外側部分には菌がたくさん付着しているため、無造作にデスクに置いたりするのはNGです。外したマスクをまた使うときは、肌に接する面を内側にして折り畳み、ハンカチやティッシュにくるんで置くようにしましょう。

メイク崩れは大丈夫?人前でマスクを外すときは気をつけて

マスクには、ファンデーションや口紅が付着しがちです。それだけでなく、マスクから漏れる吐息の湿気でアイメイクがにじんでしまうことも。マスクをつける日は、なるべくナチュラルメイクにするのがよいでしょう。ファンデーションは、パウダーよりもクリームタイプがおすすめです。また、マスクについたメイクを不快に思う人もいるので、人前でマスクを外すときはさりげなく内側を隠す、替えのマスクを準備しておくなどの対策が欠かせません。

まとめ

オフィスでマスクを使用するときには、周りの人たちへの配慮や適切な管理が必要です。とは言え、大前提としてマスクをしなくてもいいように、普段から体調管理には気を付けたいものですね。また、パソナには働くみなさんの健康をサポートするパソナ健康推進室がありますので、ぜひ活用してください。

パソナの派遣 クチコミNo.1のヒミツ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。