キャリアアップ

2018/12/25

【派遣社員の転職】正社員を目指す!転職時の準備や知っておくべきことは?

「今は派遣社員として働いているけれど、いつかは正社員になりたい!」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、派遣社員から正社員になるためには、どんなことを行えばよいのでしょうか?
今回は、正社員を目指す上でしておいた方がよいことや注意点、派遣社員から正社員になるための近道などについてまとめました。将来正社員になりたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

目次
派遣のみの経験では、正社員に転職しにくい?
派遣から正社員になるためのポイント4つ
派遣から「未経験の業界や職種の正社員」への転職は可能?
パソナの紹介予定派遣について詳しくご紹介
「紹介予定派遣」を賢く活用しよう

派遣のみの経験では、正社員に転職しにくい?

これまで派遣社員としての経歴が長いという方や、アルバイトや派遣社員での就業経験が多いという方は、「正社員としての就職を目指すのは、難しいかもしれない…」と心配をしているかもしれません。しかし、実際の採用現場を見てみると、「派遣での就業経験のみという方が、正社員になるのは難しい」とは言い切れないのです。

新しく社員を採用する企業担当者が重視するのは、どのような雇用形態で働いていたかよりも、「今までどんな仕事をしていたのか」「何ができるのか」ということです。
たとえば、調理師として3年間正社員で働いた経験がある人と、派遣社員として経理に3年間携わった人が経理の正社員募集に応募してきたら、どちらが有利でしょうか?これは極端な例ですが、雇用形態にこだわるよりも、それ以外の部分で自分をアピールする方が大切だということです。

雇用形態にかかわらず、「働く中で身につけたスキルや資格」「携わっていた具体的な業務内容」「就職後に会社にどのように貢献できるのか」などを面接で伝えることができれば、大きなプラス材料になるでしょう。
ただし、雇用期間が極端に短い場合は、理由を問われる可能性があります。短期間で多くの会社を経験している方は、理由をきちんと説明できるようにしておきましょう。もっとも、派遣の場合、もともと短期間のみの契約ということもあります。しっかりと面接で説明できる理由があるのであれば、気にしすぎる必要はありません。

それでは、具体的に派遣社員から正社員になるためには、どんなことをすればよいのでしょうか。次の段落で詳しくご説明します。

派遣から正社員になるためのポイント4つ

派遣社員から正社員を目指すためには、4つのポイントを意識した転職活動を行うことが大切です。

1.自分のスキルを知る

これまでの経歴や経験、スキルについて棚卸しをしておきましょう。企業は、応募してきた方が具体的に何をできて、どんな経験があるのかを知りたがっています。自分自身の中で経歴や経験、スキルの整理ができていなければ、必要な情報をアピールすることはできません。場当たり的に答えるのではなく、あらかじめ、自分のこれまでの経験や能力について書きだし、自分自身のキャリアやスキルの分析をしておきましょう。

2.スキルの活かし方を考える

「何ができるか」がはっきりしたら、次に「そのスキルや経験をどのように活かして、将来につなげられるのか」について考えてみましょう。
一般的に、派遣社員は「スペシャリスト」として、専門分野に特化したスキルを求められますが、正社員の場合は「ジェネラリスト」として、専門分野以外の交渉やコミュニケーション、マネジメントなど、ビジネスにおける複合的なスキル・経験も求められるようになります。
将来的に正社員を目指したいと考えているのであれば、専門分野はもちろんのこと、それ以外のスキルも伸ばせるよう意識することが大切です。普段からそれらを意識し、実践していけば、「正社員になったときに、今までのスキルや経験をどのように活かせるのか」が自然とクリアになってきます。正社員としての将来像が明確に描けるようになれば、転職活動も有利になってくるでしょう。

3.業界研究を行う

スキルの活かし方を考えるにあたって、志望する業界や企業について調べることも必要です。業界全体の動きや、志望企業の業界内での立ち位置、今後の見通しなどを調べておきましょう。正社員は、派遣社員とは違って期間の定めのない雇用形態です。契約満了で退職ということがありませんから、ミスマッチを起こさないためにも、また、面接で的確な受け答えをするためにも、業界の研究や分析は必須です。

4.今後のキャリアプランを考える

「そもそも、なぜ正社員という働き方が良いと思ったのか?」「これから、正社員としてどのような働き方をしていきたいのか?」について、掘り下げてみるのも大事なことです。
仕事内容にこだわってスキルを活かせる仕事を探したいのか、それとも雇用条件や待遇を重視するのかによっても、応募すべき企業は変わってきます。大企業で大きな仕事をしたいのか、小さくても自分のやりたいことを任せてもらえる会社に行きたいのかなど、具体的な希望についても考えてみましょう。
今のことだけでなく、今後の人生の中で仕事とどう向き合っていくのか、長期的なプランに目を向けることが大切です。自分の本当の希望に合致した仕事内容や働き方について、改めて考えてみましょう。

※関連記事:『派遣の経験だけだと、転職しても正社員になれないって本当!?

派遣から「未経験の業界や職種の正社員」への転職は可能?

派遣から「未経験の業界や職種の正社員」への転職は可能?
派遣社員としての経験を活かして正社員を目指すことは可能でも、「まったく未経験の業界や職種への転職は難しいのではないか」と考えている方もいるでしょう。しかし、「経験はないけれど、将来この仕事に就きたい!」という強い希望を持っている方もいると思います。そこで、ここでは派遣から未経験の業界を目指すためにはどうすればよいのかについてご説明します。

未経験の業界や職種でいきなり正社員を目指すというのは、簡単なことではありません。しかし、ポイントを押さえて転職活動を行えば、実現することも十分可能です。

これまでのスキルや経験を活かす

未経験の業界や職種であっても、これまでの経験がまったく役に立たないということはありません。たとえば接客業から営業職を目指すのであれば、接客で培った会話能力やコミュニケーションスキルを活かすことができるでしょう。このように、異なる業界や職種からの転職であっても共通項を見つけることはできますから、自分の経験やスキルを当てはめて、どんな強みがあるのか考えてみてください。

志望理由を明確にする

未経験の業界・職種に飛び込もうと思ったきっかけは、一体何だったのでしょうか。新しいことにチャレンジしたいと思う場合、必ず何か原因やきっかけがあるはずです。面接では必ず志望理由を聞かれますから、その時にしっかり熱意を伝えられるようにしましょう。転職先の業界や職種を志望した理由と、それまで違う業界にいた理由、その職種だった理由について、納得できる回答を用意しておくことが大切です。

キャリアプランについて明確なビジョンを持つ

曖昧な気持ちでその業界や職種を目指すのではなく、自分の中でのキャリアプランを明確にしておきましょう。その業界や職種を経験することで将来何を目指したいのか、面接用に受け答えを考えるだけでなく、自分の中での明確なビジョンを持つことで、しっかりとしたアピールができるようになります。

紹介予定派遣を利用する

いくら憧れていた業界や職種であっても、実際に働いてみると思っていたのとは違っていたというケースも・・・。企業にとっても社員にとっても、これは非常に不幸なことです。こうしたミスマッチを防ぐのに効果的なのが、「紹介予定派遣」です。
紹介予定派遣は、派遣社員として一定期間就業した後で、企業側と派遣社員側の要望がマッチすれば社員として直接雇用されるという制度です。「紹介予定派遣について詳しく知りたい!」という方のために、以降で詳しくご紹介していきます。

パソナの紹介予定派遣について詳しくご紹介

パソナの紹介予定派遣について詳しくご紹介
紹介予定派遣とは、正社員などの直接雇用を前提として、一定期間(一般的に3ヶ月~6ヶ月)派遣社員として就業先で働く雇用形態です。派遣社員としての就業期間後に、双方の合意のもとで直接雇用となります。

正社員を目指す人にとって、紹介予定派遣にはさまざまなメリットがあります。

1つ目は、直接雇用を前提としているため、安心して就業できるという点です。また、実際の仕事内容や働く環境を理解したうえで、その会社の正社員として長期的に働けるかを考えられるため、ミスマッチを軽減することができます。

2つ目は派遣会社を介して就業先を探すため、効率的な転職活動や派遣会社からのサポートがあるという点です。
転職活動では自ら求人情報を探すことが負担になりがちですが、紹介予定派遣の場合は、派遣会社がお仕事を紹介してくれるので、効率的な転職活動を行うことができます。また、派遣就業中も派遣会社が間に立ってサポートしてくれるため、安心して働くことができます。

3つ目は未経験や、経験が浅い職種・業界でも就業しやすい点です。紹介予定派遣では最長6ヶ月の派遣就業期間があるため、経験が浅くても就業につながりやすいというメリットがあります。なかには、正社員の求人情報を出してない企業のお仕事に出会えることも。

さまざまなメリットがある紹介予定派遣ですが、派遣会社によってサポート体制が異なるため、最後に、正社員を目指して、パソナの紹介予定派遣を利用する方法についてご説明します。

紹介予定派遣では、3ヶ月から6ヶ月の派遣契約を経て、企業と社員の希望がマッチした場合に直接雇用契約が結ばれます。正社員登用を見据えた派遣就業であることから、通常の派遣とは異なり、事前に面接が行われることも多くあります。

そこでパソナでは、面接のアドバイスや履歴書・職務経歴書の書き方についてのフォローを行い、転職活動をサポートしています。また、企業との間に立った就業条件の交渉や、希望に合ったお仕事のご紹介を通して、目指す職種や希望の働き方が実現できるようにバックアップをしていきます。
さらに、派遣社員として就業中は、パソナのスキルアップ講座や、ネイルやリフレクソロジーなどのサロン、ベビーシッターサービスといった手厚い福利厚生制度も利用可能で、働きやすい環境が整っています。

大手企業の求人も多く、ワンランク上の就職を目指すためのキャリアアップサポートも充実しているパソナで、紹介予定派遣からの正社員登用を目指しましょう。

「紹介予定派遣」を賢く活用しよう

派遣から正社員を目指すことは不可能なことではありません。とはいえ、企業との相性は実際に働いてみなければわからないことも多々あります。
せっかく正社員を目指すのであれば、長く働ける企業を探したいものですよね。ミスマッチを減らすと共に、派遣会社のサポートを受けながら正社員を目指せる紹介予定派遣は、派遣社員から正社員を目指す方のキャリアプランとしておすすめです。正社員を目指すためのステップとして、紹介予定派遣を賢く利用しましょう。

パソナでは、紹介予定派遣を検討している方のためのサポートを積極的に行っています。ぜひご検討くださいね。

パソナの紹介予定派遣について詳しくはこちら

参考サイト:

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。