働き方

2018/11/26

転職回数の多さや長いブランクは、派遣で働くときに不利になる?

正社員の採用選考においては、転職回数が多かったりブランク期間が長かったりすると、「飽きやすい人なのでは?」「長続きしないのでは?」などと懸念され、不利になるケースもあるようです。

では、派遣で働く場合でも、転職回数の多さやブランク期間はマイナス要素になるのでしょうか?今回は、転職回数が多い方やブランク期間が長い方でも、派遣で上手にキャリアアップができる方法をお伝えします。

目次
派遣の登録には条件がある?
派遣では転職回数やブランク期間はどう評価される?
しっかり働くためのスキルアップを!
まとめ

派遣の登録には条件がある?

派遣社員といえば「スキルを活かして働く」というイメージがあるため、経験が少ない人は派遣会社への登録ができないのでは……と思われるかもしれません。

しかし、多くの派遣会社では、経験が少ない方や未経験の職種を希望する方でも登録ができ、登録料もかかりません。氏名などの基本的な情報に加え、経験、スキル、希望職種、就業条件などを登録することで、希望に合う仕事を探すことができます。ただし、派遣会社のなかには、資格が必要な専門職の仕事のみを対象としているところもあり、その場合は資格取得の証明書提出などが必要です。

どの職種を希望するとしても、派遣会社への登録時にはスキルチェックが実施されることが多いため、自身のスキルに合った仕事を探せるという安心感があります。

派遣では転職回数やブランク期間はどう評価される?

一般的に、正社員採用の選考では、職種などを変えながら、長期的に自社内でキャリアを積んでもらうことを想定しているため、転職回数の多さや長いブランク期間によってマイナスの印象を与えてしまうケースもあります。一方、派遣の場合、即戦力を求められる場合が多いので、転職回数やブランクよりも、経験やスキル、直近の業務内容などを重視する傾向があります。

転職回数より、転職によって得たスキルをアピール

派遣の場合、「どのようなスキルを持っているか」「どのような職種の経験があるか」を重視します。転職をしたことで、できる業務の幅が広がっていたり、複数の職種での経験を積んでいたり、同一の職種でも様々な業種での経験があったりするは、即戦力として魅力的にみられるケースもあります。

とはいえ、特別な理由のない転職が多いとマイナスの印象を与えてしまうのは、派遣でも正社員でも同じ。やむを得ない事情により転職回数が増えている場合は、必ず事情を説明するようにしましょう。

ブランク期間が長い方は、仕事復帰までの準備を入念に

ブランク期間が長い方は、「休んでいる期間にスキルが低下しているのでは」などという理由によって、即戦力になりにくいという評価を受けることもあります。ブランクからの復帰を目指す場合は、仕事を始める前にスキルアップ研修を受けるといった事前の準備が必要でしょう。

また、過去に経験のある職種であっても、IT技術の進化によって最新の知識やスキルが必要になる可能性もあります。さらに、同じ職種であっても就業先によって業務手順やツールが異なるため、柔軟に対応できるよう基本スキルを身につけておくと安心です。そのほか、ブランク期間に資格を取得した経歴があれば、仕事への熱意をアピールする材料になるため、派遣会社への登録時には必ず伝えるようにしましょう。ブランクからの復帰にあたり、どのような準備をしたのか、きちんと説明することが大切です。

しっかり働くためのスキルアップを!

転職回数が多かったり、ブランクが長かったりしても、派遣会社への登録は可能ですが、だからといって必ずしもすぐに就業先が見つかるとは限りません。一生懸命に働きたい気持ちがあっても、未経験の分野にチャレンジする場合や必要とされるスキルが満たない場合には、残念ながら選択できる仕事が限られてしまいます。自身の希望に合った働き方を選ぶためにも、スキルアップの機会を増やして専門スキルを身につける努力をしてみましょう。

成長したいという意欲のある方は、スキルアップにつながる研修を受講したり、就業中は自分にできる仕事を積極的に行ったりするなど、自主的にスキルアップに取り組んでいます。スキルアップすることで、できる仕事の量や幅が広がるので、給与(時給)のアップにつながるケースもあります。また、スキルアップの目標を立てることで達成感を得ることができますし、やがて仕事のやりがいにもつながっていきます。

パソナオリジナルの研修でスキルアップをサポート

パソナでは、オリジナルの研修として、PCスキル講座や英会話・TOEIC対策講座、専門職種に関する講座など、スキルアップに役立つ講座を多数開催しており、自分のペースに合わせて学ぶことが可能です。また、仕事の開始前に、ビジネスマナーや社会人としての基礎を振り返る「ビジネスコミュニケーション研修」を無料で受講いただけるため、ブランク期間が長く現場復帰に自信がない方でも、安心して仕事を再開できる体制が整っています。

より高度な専門知識を身につけたい場合には、パソナとの提携スクールを利用するのもよいでしょう。子育て中など、外出での研修受講が難しい場合には、時間や場所を選ばないeラーニング講座もあり、基本的なビジネススキルの習得に役立つ約300の講座が無料でご利用いただけます。

何かを学びたいとは思うけれど、何が自分に合っているのかがわからない、という場合には、経験豊富な担当者が対応する、登録者限定のサービス「キャリアコンサルティング」を受けてみましょう。自分の強みやこれから磨くべきスキル、求めるライフスタイルや今後のキャリアプランなど、自分らしい働き方を考える機会になります。事前準備も不要で、気軽に相談できるため安心です。マンツーマンでの面談は苦手という方は、キャリア形成セミナーやキャリアデザイン講座を受講するという方法もあります。

さまざまな専門スキルを身につけることで、仕事の選択肢も広がり、自分らしい働き方を選びやすくなるはずです。パソナが開催する講座を活用して、しっかり働くための準備をしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

転職回数の多さやブランクの長さは、派遣社員として働くときにマイナス要素にならないとは言いきれませんが、スキルや経歴を活かした仕事を探すことで、ご自身にとって、より働きやすい環境を見つけられることでしょう。

スキルアップをしたい人にも派遣という働き方はオススメです。パソナでは、お得に学べる各種講座や充実したキャリアコンサルティングをご用意しています。「なりたい自分」に向かうためのサポート体制は万全!パソナは、あなたの「働きたい」気持ちを全力で応援します。

 

参考サイト:

 

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。