スキル

2017/10/19

第24回:モバイルからのアクセス①モバイルアプリの紹介

Power BIを使った基本操作を紹介するチュートリアルコーナーです。前回の第23回では、Power BIダッシュボードのPhoneビューを紹介しました。今回は、スマートフォンで使えるPower BI のモバイルアプリを紹介していきたいと思います。

なお、1回目からのチュートリアル内容は、以下の目次からご覧になれます。
はじめて使う人のためPower BI Desktopチュートリアルまとめ

また、Power BI オンライン版を使ったチュートリアルの過去記事は、以下からご覧になれます。
第19回:Power BI DesktopデータをPower BIへ発行
第20回:Power BIサービスで新規レポートを作成
第21回:Power BIでのダッシュボードの作成とピン留め
第22回:Power BIダッシュボードのレイアウト
第23回:Power BIでのダッシュボードのレイアウト

モバイルアプリでは直接データの作成はせずに、Power BIオンラインにあるレポートやダッシュボードを閲覧する仕組みなので、一緒に操作を試す場合は、あらかじめPower BIオンライン版に登録し、レポートやダッシュボードを作成してあることが前提となります。

 

Power BIモバイルアプリをインストールする

Power BIオンライン版はWebアプリなので、ブラウザを使うことでスマートフォンからもアクセスすることができますが、小さな画面での利用には向きません。スマートフォンでは、モバイルアプリが用意されていますのでぜひ、アプリをインストールして使いましょう。

Power BIのアプリは、iOS版(iPhone用)、Android版(アンドロイドスマートフォン用)、そしてWindows Phone用(Windosw 10アプリ)があります。それぞれ、以下のリンクからダウンロードすることができます。

Power BIアプリiOS版
Power BIアプリAndroid版
Power BIアプリWindows版

また、AppleのIoTデバイス、Apple Watchにも対応したアプリもあります。

 

Power BIモバイルアプリにサインインする

Power BIモバイルアプリをインストールしたら、既存のPower BI オンラインのアカウントでサインインすることで、すぐにダッシュボードが閲覧可能になります。(下図では、iPhoneのアプリで操作を実行しています。)

アプリをインストールして起動すると、概要説明画面が表示されます。一読したあと、「開始する」をタップしましょう。

続いて、接続先選択画面が表示されます。ここでは「Power BI」をタップします。

続いて、アカウントに使用しているメールアドレスを入力し、「サインイン」をタップ。続く画面でパスワードを入力してサインインします。

無事にログインできると、自分で作成したダッシュボードや共有されたダッシュボードが一覧で表示されます。PCブラウザ版との違いは、データセットが表示されない点です。

図のように「マイワークスペース」が表示され、「ダッシュボード」と「レポート」のタブの切り替えで、それぞれのデータをリストで表示できます。

以上、Power BIアプリの紹介でした。次回はアプリの機能についてさらに紹介します。

なお、モバイルアプリも頻繁にアップデートされており、どんどん新機能が搭載されます。安定性や機能強化のためにも、アプリの更新にあわせ、できるだけ最新版を利用することをおすすめします。

※ 本チュートリアルコーナーは、「Power BI 自習書」を参考に作成しています。以下からダウンロードが可能です。
https://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/Solutions-BI-Data-Analytics.aspx

人材のプロ「パソナ」が運営する 研修・キャリアコンサルティング

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

あなたのスキルを新しい環境で 専門職種の研修が充実!
PASONA CAREER COLLEGE

他の職種や働き方も見てみる

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。