悩み・質問

2016/04/13

オフィスカジュアルはOK?派遣登録時のファッションについて(春・夏編)

春から夏にかけ、気温とともに気分もアップ!何かを始めるのにぴったりのシーズンですよね。この時期は、新規登録者の方から「登録に行く際はどんな恰好で行けばいいですか?」と問い合わせを受けることもしばしば。たしかに、各派遣会社のサイトを見ても「オフィスカジュアル」とだけ書いてあることがほとんどで、具体的にどんな服装で行けばいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。そこで今回は、派遣登録時のおすすめ春夏ファッションについてまとめました。

大前提は、証明写真を撮影しても大丈夫なスタイル

派遣会社の登録では写真撮影も行いますので、さすがにTシャツとジーンズはNG。といっても、「絶対に黒のリクルートスーツで!」とまでは求めていません。リクルートスーツは申し分ないスタイルですが、真夏だと暑くてツラいですよね…。ジャケットはあったほうが好印象なので着用をおすすめしますが、持っていなければ無理に買いそろえなくても大丈夫。オフィスでは、肌の露出が多いものは好ましくありませんので、万が一暑くなってジャケットを脱いだときを考慮し、インナーはノースリーブを避けて、シャツやブラウス、カジュアルすぎないデザインのカットソーを選ぶのが安心です。

また、お仕事スタイルに欠かせないのが清潔感。すっきりしたシルエットや白いアイテムがおすすめです。迷ったときは、白い襟付きシャツを選べば間違いありませんよ。ただ、シワがついていると台無しです!アイロンはしっかりかけておきましょう。

企業に求められるイメージも意識して

基本的には、「この人なら、安心して仕事を任せられそう!」と信頼感を持ってもらえるスタイルであることが必要です。企業が重視するのは人柄やスキルとはいえ、やはり第一印象はとても大切。せっかく企業の募集条件を満たしていても、インナーの首元が伸びていたり、ヘアスタイルがボサボサだったりすると「だらしない」という印象を持たれかねません。また、希望職種に沿ったイメージを演出するのも有効です。たとえば金融や人事をめざすなら、服装も少しかっちりしたものがいいでしょう。

季節感を取り入れると好印象!

春夏シーズンになると、なんだか明るい色が着たくなりますよね。それなら、ぜひ登録会のスタイルにも、パステルカラーなどを取り入れてみてはいかがでしょうか?それだけで顔まわりも華やぎ、見た人に明るい印象を与えられます。アクセサリーもTPOに合わせて選んでください。アイシャドウやリップカラーなど、メイクで季節感を取り入れるのもいいですね。なおエチケットとして、すっぴんではなくナチュラルメイクがベターです。

ネイルや髪色について

最近では、まつげエクステやネイルもポピュラーになりました。人と接するお仕事であれば、身だしなみをキレイにしているほうが好印象なので、ネイルは手元のお手入れが行き届いていると評価されることもあります。ただ、堅めの社風の企業では敬遠されることもあるので、注意が必要です。髪色は、昨今の黒髪ブームを受け、各地の登録会でも落ちついたカラーの方が増えているようです。ただし、金髪に近いような色は避けるべきですが、自然な栗色などであれば、相手に明るい印象を持たれるケースもありますよ。

まとめ

登録会のファッションについて、何となくイメージはできましたか?新卒時代のリクルートスタイルほどガチガチに決める必要はありませんが、やはりTPOに合わせた選び方は必要です。押さえるところは押さえつつ、イキイキとした笑顔になれるようなスタイルを選んでくださいね。

 
ファッションの他にも、派遣のお仕事についても知りたいこと、相談してみたいことがあるという方はこちらも参考にしてみてくださいね。キャリアカウンセリングをはじめとする充実したサポート体制で、働くあなたを応援します!

パソナの派遣 クチコミNo.1のヒミツ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“はじめて”の疑問はここで解決! 派遣やパソナのご利用が
はじめての方向けの情報を
まとめました。

やっぱり「パソナ」! 登録スタッフの方のクチコミや
サポート体制など
パソナを選んだ3つの理由

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。