キャリアアップ

2016/05/20

一般事務から、専門性の高い職種へキャリアアップ!パソナのおすすめ職種2016

「専門性の高い職種にチャレンジしたい!」そんな方に向けて、今回はパソナがおすすめする4つの職種をご紹介します。「未経験でも挑戦できる?」「私に向かっているかな?」といった疑問や、業務内容・必要スキルを知り、今後のキャリアアップを考えるための材料にしてくださいね。

【おすすめ職種1】経理

経理とは、企業におけるお金の流れを管理するお仕事。日々の入出金管理や伝票の整理、貸借照合表などの作成を行います。企業の経営を健全に進めるうえで重要なお金の管理を担う、縁の下の力持てる存在です。

■必要なスキル・資格

<スキル>
お金を扱う業務なのは、間違いが大変。正確かつスピードーな処理能力や機密保持についての知識が必要です。他にも、チェック能力、Excelを主とするOAスキル、各部署との連携を取るためのコミュニケーション能力、会計ソフトの使用経験等が求められています。

<資格>
簿記検定、税理士資格等
※実務経験がなくても、日商簿記2級程度の資格を持っていれば転職者のチャンスが広がることもあります。

こんな人におすすめ

  • 数字を扱うのが好き
  • コツコツ仕事をすることが苦にならない
  • Excelなどを使って分析することに興味がある

業務リスト

仕入入力、伝票・請求書処理、現預金管理、売掛金/買掛金管理、固定資産管理、経費処理、月次決算、財務諸表作成、税務申告、電話応対、ファイリングなど
※企業規模によっては給与計算、社会保障手続きなども含まれます。

おすすめの研修

経理実務研修(例:経理事務パスポート検定:PASSのなど)、OA研修、簿記検定対策講座(簿記検定未取得の方向け)、会計ソフトについて学ぶ「コンピューター会計講座」 (経理未経験の方向け)

【おすすめ職種2】秘書

秘書の役割は、社長や役員など、企業のトップである上司の業務をサポートすることです。会計管理や社内外の連絡・調整、来客の相手、電話応対などを担当することが多いです、企業の業態や規模、上司が日本人・外国人、一人あるいは複数なのかによって業務の内容は異なります。

必要なスキル・資格

<スキル>
スケジューリングを管理する能力ももろものこと、日常的に社外の人とのやり取りが多い仕事のために、コミュニケーション能力は必須です。VIPの対応を任せる場面では、洗練されたビジネスマナーや教養が求められます。

<資格>秘書技能検定(2級程度)、TOEIC600点〜、国際秘書検定(CBS)、米国秘密資格(CAP)

こんな人におすすめ

  • 誰かをサポートすることが好きで、それにやりがいを見出せる
  • 多岐に渡る業界のVIPサポートを通じ、幅広い知識と経験、教養を身につけてスキルアップしていきたい

業務リスト

上司のスケジュール管理、アポイントの調整、出張手配、会食手配、慶弔手配、経費精算、資料作成、ファイリング、来客対応、電話対応など

おすすめの研修

ビジネス英会話、OAスキルアップ(Excel:ピボットテーブルやVLOOKUP関数、Word:社外文書作成、Power Point:入力・編集など)、品格教養講座(年中行事・美文字)、ビジネスマナー(冠婚葬祭含む)

【おすすめ職種3】貿易事務

必要なスキル・資格

<スキル>
海外とのやりとりがメインであることから、英語力は必須です。また、貿易や物流などに関する専門知識が必要であるため、「貿易実務C級」の資格を持っていると“最低限の知識がある”と判断されるケースが多いようです。

<資格>
語学/英語読解レベル(TOEIC550点以上目安)、貿易実務検定(R)C級

営業事務経験3年以上でTOEIC550点以上をお持ちの方なら、未経験でも海外営業事務からスタートし、貿易事務へステップアップするというケースもあります。

こんな人におすすめ

  • 語学力や営業事務などの経験を活かしてキャリアアップしたい
  • 書類やメールの作成&確認の多い仕事であるため、書類や数字をきっちり見られる性格

業務リスト

貿易書類作成、輸出為替予約、輸出通関、船積書類取付、ブッキング、保険付保、シッピングアドバイス、買取書類作成、コレスポンデンス、輸出決済、輸入承認申請、受発注、納期調整、国内在庫処理・デリバリー、システムへの入力、サポート業務全般など
※海外営業事務や、書類作成がメインの貿易事務など、職種によってお仕事内容が大きく変わります。

おすすめの研修

eラーニング貿易実務講座基礎編、貿易実務検定C級対策講座、貿易事務書類作成講座、TOEIC講座各種

【おすすめ職種4】BIスペシャリスト

「BIスペシャリスト」とは、パソナオリジナルの名称で、ExcelやAccessを駆使したデータ管理・アウトプットを得意とし、一般事務からのキャリアアップのひとつとして注目を集めているお仕事です。ちなみに「BI」とは、ビジネスインテリジェンスの略。日本語では「ビジネスデータ分析」という言葉が当てはまり、企業からのニーズも高いお仕事です。

必要なスキル・資格

<スキル>
大規模なデータを扱うため、データを効率的に処理・分析できることが求められます。また、それを元にさまざまな切り口で、分かりやすい資料をアウトプットできるスキルが求められます。

<資格>
Microsoft Office Specialist Access、 VBAエキスパート Excel VBAベーシック、 VBAエキスパート Excel VBAスタンダード、Oracle BI Cloud Service Bronze, Certified BI Specialistなど

こんな人におすすめ

  • PC操作に自信がある
  • データ分析や資料作成が好き
  • やりがいを感じられる質の高い仕事がしたい

業務リスト

膨大なデータの加工集計、システムからのデータ集(データベースベース)、アナリストアシスタント業務、データ分析と考察のアウトレット、マクロを使った効率化ツールの作成、AccessVBAによるデータベース構築・運用など

おすすめの研修

Excel VBAベーシック実習講座、Excel VBAスタンダード実技講座、Power BI実技講座、Oracleミドルウェアラーニングストリーム(BIクラウドサービス編)

まとめ

数年前には存在しなかったBIスペシャリストとお仕事が登場しているのも、企業が求めるスキルや人材が日々変化していることを如実に表していますよね。転職を考えて、業界・職種研究は欠かせません。自分の適性を把握し、市場のニーズに合ったスキルを身につけることができれば、どんな時代でも転職活動を有利に進めることができるでしょう。

パーソナでは、企業が求めるスキルなど、最新の情報から、一人ひとりに合ったお仕事探しのアドバイスをしています。ぜひひいかりにご相談ください。

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。