スキル

2017/12/11

効果的にプレゼンが実行できる!スポットライト(Spotlight)機能とは?

ページをフォーカスモードに切り替えることなく、レポートページの1つのチャートに注目させたい時に、「スポットライト(Spotlight)」 機能を使うと、プレゼン中に視聴者に指示したいチャートを示しやすくなります。

 

「スポットライト(Spotlight)」機能とは

スポットライト(Spotlight)機能は、レポートのページ上で1つのチャートを強調表示し、それ以外を半透明に表示する機能です。プレゼン中などにデータを示す際、注目してほしいデータを確実に示すことができます。Power BI、Power BI Desktopの両方で利用できる機能です。

 

「スポットライト(Spotlight)」機能の利用方法

スポットライト(Spotlight)機能を使ってみましょう。
まず、レポート画面を表示します。複数のチャートが配置されているレポートで使うと、効果が分かりやすいです。

ハイライト表示させたいチャートの右上にカーソルを移動して、「…」のボタンをクリックします。表示されるメニューから「Spotlight」をクリックします。

Spotlightが実行されました。下図のようになります。注目して欲しいチャートがすぐにわかりますね。Spotlightは、レポート画面であれば、編集モードでも、閲覧モードでも利用できます。

画面上でチャートの外側をクリックすると、Spotlightが解除されます。

いかがでしたか。レポート画面での表示やプレゼンテーションの方法を広げる「スポットライト(Spotlight)」機能を紹介しました。前回の記事で紹介した「ブックマーク」と合わせて使うことができます。Spotlightさせた状態で、「ブックマーク」に「追加」することで、効率的にSpotlight機能をプレゼンに活用できるでしょう。ぜひお試しください。

人材のプロ「パソナ」が運営する 研修・キャリアコンサルティング

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

あなたのスキルを新しい環境で 専門職種の研修が充実!
PASONA CAREER COLLEGE

他の職種や働き方も見てみる

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。