働き方

2017/03/07

受付・事務etc.未経験でも安心の「プロジェクトスタッフ」って?~民間企業編~

「大手企業で働きたい」「事務のお仕事にチャレンジしたい」「ライフスタイルに合ったお仕事がしたい」そんな方におすすめしたいのが「プロジェクトスタッフ」という働き方。長く働けるお仕事が多いのが特徴です。自治体編に続き、民間企業でプロジェクトスタッフとして働くケースの特徴をまとめました。

プロジェクトスタッフとは

プロジェクトスタッフが通常の派遣と大きく異なるのは、その雇用形態。パソナが受託した業務(プロジェクト)に「パソナの契約社員」として委託先にて就業していただきます。給与の支払いや保険の手続きなどはすべてパソナが対応するので、安心して働くことができますね。求人票を見ただけでは派遣スタッフとプロジェクトスタッフ(契約社員)の区別がつきにくいかもしれません。興味がある方はぜひパソナまでお問い合わせください。

プロジェクトスタッフとして民間企業で働くメリット

パソナのチームメンバーとして働ける

プロジェクト単位でパソナが業務を受託しているため、プロジェクトマネージャー(以降PM)や同僚など、チームを構成するメンバーはすべてパソナの社員や契約社員です。PMの指示のもと、「チーム・パソナ」全員が一丸となって目標に向かって働くため、チームワークを感じることができます。通常の派遣業務ではなかなか味わえない、帰属意識を持って働くことができます。

キャリアアップも可能

最初はオペレーターからスタートし、リーダー、研修担当、後輩の育成・フォロー担当といったように、努力次第でキャリアアップが可能。また、受託するプロジェクトは長期契約が多く、ひとつの事業を通じて計画的にキャリアを築けるのも、長期プロジェクトに携われるメリットです。大手の民間企業などで安定して働きたい方には、おすすめの選択肢のひとつと言えるでしょう。

シフト調整などが可能

コールセンター業務などの場合は、「フルタイム」はもちろん、「時短勤務」や「週2~3日」など、シフトの自由度が高いのも特徴です。個人の希望に合わせて働けるので、子育てや介護など、仕事とプライベートのバランスを重視する方にもおすすめです。

初めてでも安心!こんなお仕事を担当します

金融・メーカー・IT・通信など多彩な業種で、受付、事務センター、コールセンタースタッフなどで活躍していただきます。PMを中心にチームで働いていて、受け入れ態勢がしっかりしているので、未経験でも安心してチャレンジできますよ。また、目標に向かってチーム一丸で プロジェクトに取り組むため、達成感を味わうことも出来そうですね。各メンバーが業務改善などのアイデアを出し合い、自立的にプロジェクトを運営しています。未経験者の方は、パソナの「ビジネスマナー講座」「はじめての受付研修」などを受講すれば、準備もバッチリ!

まとめ

安定した環境のもと、自立的にキャリアアップを実現できるプロジェクトスタッフという働き方。今回初めて知ったという方も、ぜひ検討してはいかがでしょう。なお、プロジェクトスタッフは、パソナが受託したプロジェクトに従事していただく契約社員となるため、派遣登録とは手続きが異なります。プロジェクトの終了後に続けて派遣でのお仕事を希望される場合は、改めて派遣登録が必要となります。くわしくは、パソナまでお問合せください。

パソナのお仕事開始するまでの流れ

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

“Enjoy your style”with PASONA パソナの福利厚生で
あなたの毎日をもっと豊かに

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。