スキル

2016/12/06

【会計】有価証券とは異なる、自己株式(金庫株)の会計処理

おう!「頼れる精密経理」との呼び声高い会計マスター、経理サバこと財前サバ夫だ。12月と言えば……、そうだ、1年の中で一番「乾布摩擦」に力が入る時期だよな。乾布摩擦は年寄りや子供がやるっていうイメージがあるかもしれねぇが、これがまた20代・30代・40代のオフィスワーカーにいいんだ。布やタオルで肌をこすると血流が良くなって、自律神経が整ったり免疫力が向上したりする。……ま、オレ様の場合はウロコが薄いから、乾布摩擦は厳禁だけどな!風邪を引きやすいひよっこ会計や、残業多めの中堅財務なんかはやってみるといいかもな。

さ、そんなわけで本題だ。今回は、自己株式の会計処理について話をしていくぜ。お前らも本気でオレ様、もとい「頼れる精密経理」を目指すなら、しっかり勉強しておけよ。

自己株式(金庫株)の会計処理を覚えて「頼れる精密経理」に

自己株式についておさらいだ

自己株式は、自社が保有する当該株式会社の株式のことだ。自分たちが発行した株を自分たちで持ってるから、自己株式ってわけだな。自己株式は、またの名を「金庫株」とも言う。オフィスの金庫にしまってあるから金庫株……、イメージしやすくていいじゃねぇか。

自己株式は株主に対する資本の払い戻し取引と見なすこともできることから、他社が発行した株式(有価証券)とは異なる扱いをしなきゃならねぇルールになってる。同じように扱っちまうと、会社の財政状態を適正に判断できなくなるおそれがあるからな。自己株式を他の有価証券同様に資産と見なす考え方もあるにはあるんだが、会計上は資産じゃなく、資本の控除項目として取り扱うって決まりになってるんだ。

自己株式の会計処理に関する4つのポイント

自己株式を取得したとき

自己株式は取得原価をもって評価し、純資産の部の株主資本から控除する形式で表示する。自己株式を取得するためにかかった手数料は、他社の株式を取得した場合と違って取得原価と分けて記載することを忘れるなよ。損益計算書(PL)では営業外費用として処理をしてくれ。

自己株式2,000株を1株あたり50円で取得し、手数料2,000円とともに当座預金で支払った場合の仕訳は以下のような感じだ。

借方 貸方
自己株式 100,000 当座預金 102,000
支払手数料 2,000
決算を迎えたとき

決算のタイミングで保有している自己株式は、他社の株式のような有価証券とは異なり、時価による評価替えなどはしない。例えば、保有している自社株式1株あたり50円が52円になっていたとしても、貸借対照表における表示は「仕訳なし」が正解だ。なお、貸借対照表(BS)では純資産の部の株主資本の最後のところに「自己株式」と記載し、一括して控除する形式を取ることになってるぜ。

自己株式を処分したとき

ここで言う処分ってのは、自己株式を他者に譲り渡す行為だ。処分したら自己株式の帳簿価額を減額するが、処分した自己株式の価額と帳簿価額との差は「自己株式処分差益(もしくは「自己株式処分差損」)」っていう勘定科目で会計処理をする。差益は純資産の部においてその他資本剰余金に計上し、差損になったらその他資本剰余金から減額するのが決まりだ。

「1株あたり50円の自己株式500株のうち、250株を1株あたり55円で処分した。処分に要した手数料は200円で、それを差し引いたのち代金は当座預金とした」というケースでは、仕訳は以下のようになるな。

借方 貸方
当座預金 13,550 自己株式 12,500
支払手数料 200 自己株式処分差益 1,250

最終的にその他資本剰余金の残高がマイナスになった場合は、決算時にその他資本剰余金をプラマイゼロにし、マイナスの分をその他利益剰余金(繰越利益剰余金)から減額する。間違えるなよ。

借方 貸方
自己株式処分差益 1,250 自己株式処分差損 1,500
繰越利益剰余金 250
自己株式を消却したとき

消却ってのは、取締役会での決議によって自己株式を消滅させることだ。自己株式を消却すると発行済みの株式が減るから、1株あたりの価値を上げたり過剰な発行済株式の数を最適化したりすることにつながる。自己株式を消去した場合には、消却手続完了と同時に対象となった自己株式の帳簿価額をその他資本剰余金から減額しなきゃならねぇ。

1株あたり50円の自己株式100株を消却する場合の仕訳は以下の通りだ。

借方 貸方
自己株式処分差益 5,000 自己株式 5,000

ちなみに、その他資本剰余金の残高がマイナスになった場合は自己株式を処分したときと同じだから、上を見ておいてくれ。

自己株式は何かと関わることが多い

自己株式の取得には、合併や会社分割がしやすくなる、持ち合い株の解消売りの受け皿になり得る、敵対的買収を受けにくくなるといったメリットがある。そして、自己株式の処分はオーナーの相続税対策に寄与するケースもある。つまり、自己株式ってのは会社の経営においてけっこう助かる存在だってことだな(もちろん、無条件に保有できるわけじゃないんだが)。

いっぱしの会計・財務になりてぇなら、自己株式の会計処理も完璧にやれるようになれよ!じゃあ今回はこの辺でおいとまするとするか。あばよ!

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

あなたのスキルを新しい環境で 専門職種の研修が充実!
PASONA CAREER COLLEGE

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。