用語

2014/10/20

総勘定元帳(GL)|経理用語解説

今回のご紹介する経理用語は「総勘定元帳(GL)」です。総勘定元帳は、仕訳帳と並んで主要簿に該当する、重要な帳簿。さっそくご説明していきます。

英文経理の第一歩!?「総勘定元帳(GL)」

総勘定元帳(そうかんじょうもとちょう)はすべての取引を各勘定科目別にまとめたもので、勘定科目別に取引の内容や残高を把握できる帳簿です。「いつお金が入って、何を買って、いくら残って……」という会社のお金の流れを記録する帳簿のうち、総勘定元帳は取引が発生するごとに必ず記入しなければならない「主要簿」に該当します。これは、以前「帳簿」をご説明した際にもお伝えしましたよね。

英文経理・英文会計において総勘定元帳は、GL(General Ledger)と表記されます。また、補助簿となる「補助元帳」は、Subsidiary Ledgerの略で、「SL(S/L)」と呼ばれています。同様に、「売上元帳」をSales Ledgerといい、表記は同じ「SL」になりますが、補助元帳のほうがメジャーのようです。

Ledger(レジャー)が元帳・台帳という意味で、それにそれぞれの役割をプラスしたのがGLであったりSLであったりします。これらはいずれも英文経理・英文会計の基本中の基本となる単語のひとつです!

経理用語ミニミニ豆知識
日本の経理の基本といえば簿記。その簿記は、Bookkeepingというのだそうです。書物を保持すること……経理の業務といえばそんな感じもしなくもない……という感じですね。英文経理と聞くと難しそうなイメージがありますが、たとえば「バランスシート」とか「キャッシュ」とかなじみのある単語も多くあります。

英文経理は、TOEICなどで確かな英語力を持っていることももちろんですが、やはり経理や会計の実務スキルを持っていることが何より大切。ひたすら用語を覚えることが英文経理をマスターするための第一歩なんだそうですよ。

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。