悩み・質問

2018/03/27

数の表記は数字?アルファベット?使い分けのルールを知ろう

コンニチハ!田中ジェーンです!3月ももうすぐおしまい。この時期は、学生さんなら卒業式に入学式、社会人なら異動や転勤で、出会いと別れのシーズンですよね。それにともなう送別会や歓迎会が重なり、胃腸の調子を含めて少々お疲れ気味になるのが、この時期のワタシの恒例です…。でも、ビジネスイングリッシュは、今日も元気にはじめますヨ!

英語で数を表記するときにはルールがある

英語の数の表記はアラビア数字?それとも、数字をアルファベットで表記するspell out (スペルアウト)? この違い、正確に使い分けられる人は案外少ないかも!? というのは、ルールが少々フクザツで、細かいのです…。

日本語でも数字表記は主にアラビア数字と漢字の2種類ありますが、細かな使い分けのルールが決まっている訳ではないですよね。敢えていうなら、1つの文章の中ではどちらで表記するかを統一する、縦書きと横書きで使い分けるなど。日本語ではそれ以上の細かな決まりはさほどありませんが、英語にはちょっとしたルールがあるのです。

まずは知っておくと一番便利で、かつカンタンなルールからマスターするのが良いと思うので、その順序でご紹介しましょう。

◆桁数による区別

1桁の数(0〜9)はスペルアウト、10以上または小数点を含む数はアラビア数字で表す。

“I have two books in my bag.” 
カバンの中に本が2冊あります。
“There are 50 books in the bookcase.”
本棚に50冊以上の本があります。
“She weighs about 100.5 pounds.”
彼女の体重は約100.5ポンドです。

ただし桁数で区別しないものもあり。下記の2パターンは、その例外として覚えておきましょう。

① 年齢、金額、日付、長さなどは1桁でもアラビア数字で表記
数に何らかの単位が付くものが多い、と理解すると分かりやすいですよ。
“5 years old” “8 dollars” “march 7.” “3 inches long”

② 数が文頭にくる時は桁数に関わらずスペルアウト
アラビア数字で文を始めてはいけないというルールがあります。
“Fifteen players make a team.”
15人の選手が1チームを構成する。

◆2桁の数字にはハイフンが必要

2桁の数をスペルアウトする時は、10の位と1の位をハイフンでつなぐ。
“twenty – three” “fifty – one” “ninety – nine”

◆数が連続するときは、片方をスペルアウト、もう片方をアラビア数字

誤読を避けるために、数字が並ばないように表記します。
“There are five 5 – year – old kids in the class.”
クラスに5歳児が5人います。

◆数が連続しないときは、一文の中で表記を統一

“Here are 12 adults and 18 children in the room.”
12人の大人と18人の子どもが部屋の中にいます。

パソナを選んだTOP3

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

実績40年以上の築かれた信頼 商社・メーカー・物流
あなたのキャリアを活かす
貿易のお仕事

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

他の職種や働き方も見てみる

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。