悩み・質問

2015/03/06

決算書作成に必要な「減価償却」の考え方

今週の相談
初めての決算を控えている経理1年生です。決算書に「減価償却費」というものを計上するようなのですが、コレの概念がイマイチよく理解できません。何のために行うのか、どうやって計算すればいいのか、初心者の私にもわかるように教えてください。

宮城県 もっち(25歳)

永遠なんてものはない……そういうことだ!

どんなにすごいスター選手でも、やがては引退の日を迎える!しかし、その日は突然来るわけじゃなく、年を重ねるごとに、少しずつ近づくのを感じるんだ!……つまり、そういうことだ!スマーッシュ!

減価償却の考え方!

企業の経済活動に用いられる機械装置や設備、車両などの資産は、一般的に時間の経過によってその価値が目減りしていく!そう、価値は永遠じゃないんだ!こうした資産のことを「減価償却資産」と言う! また、減価償却資産の取得に要した費用は、想定される使用可能期間で分割し、収益と費用との対応関係が成立するよう必要経費として計算すべき――これが、「期間損益計算」と「費用収益対応の原則」の考え方だ!

そして、「減価償却」とは、減価償却資産の取得に要した金額をある計算方法に従って、各年分の経費として配分していく手続きのことを言うんだ!

ケーススタディ!

例えば、食品会社で、年間200万円の利益を生む加工機械を1,000万円で購入したとしよう!するとどうだ!購入した1年目はこうなる!

そして、2年目以降はこうなる!

購入代金が急に0円になり、利益が急に増えている!機械の導入に関する会計がとてもアンバランスだ!これは、「費用収益対応の原則」に従っていないことになる!こうならないようにするのが減価償却というわけだな!

減価償却費の計算方法

減価償却費の計算方法はいくつかある!ここでは、代表的な方法「定額法」と「定率法」を紹介しよう!税法では、個人事業者は定額法を、法人は定率法を原則的な減価償却方法としているぞ!そして、減価償却費を計算するために欠かせないのが、国税庁が定める「法定耐用年数」と「償却率」だ!これによると、「食料品製造業用の機械」の法定耐用年数は10年とあるな!これをもとに、減価償却費を計算してみよう!

定額法の計算方法

減価償却費=取得価額×定額法の償却率

これを先の食品加工機械に当てはめると……!
減価償却費=1,000万円×0.1000=100万円となり、この額が配分された費用として決算で計上される!購入1年目を表にするとこうだな!

そして、残った900万円は「未償却残高」と言う!翌年以降は、この額から年間100万円ずつ減価償却されていくというわけだな!

定率法の計算方法

減価償却費=期首未償却残高(※)×定率法の償却率
※購入金額-減価償却累計額(前期までの減価償却費の累計額)

これを先の食品加工機械に当てはめると……!
減価償却費=1,000万円×0.2000=200万円となり、この額が配分された費用として決算で計上される!購入1年目を表にするとこうだな!

2年目は、こうだ!
減価償却費=800万円×0.2000=160万円となる!

そして、3年目はこうなる!
減価償却費=640万円×0.2000=160万円となる!

このように、少しずつ設備取得費用と利益が反比例していく!定額法と比べると、減価償却は早く進んでいくことがわかるだろう!

法定耐用年数が過ぎても価値はゼロにはならない!

いくら価値が目減りしていくと言っても、法定耐用年数の10年を過ぎたらいきなり価値が0になるわけじゃない!同じように、法定耐用年数だけ償却していっても、資産価額は0円にはならない!0円としてしまうと、資産が存在しないことになってしまい、会計上の手段での把握が困難になるからだ!

そのため、法定耐用年数を経過した資産は、資産として残っている限り、減価償却費には「備忘価額」と呼ばれる「1円」が計上されるんだ!

どうだ?「俺はまだやれるんだ!」という魂の叫びのように感じられないか!?俺は好きだぞ、備忘価額!君もこの熱い想いを忘れないでくれよ!というわけで、少々長くなってしまったが、今回の相談はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

「熱血経理SHOZOのお悩み相談室」では、君たちからの熱い質問を待っているぞ!経理・会計・財務のことなら、どんな質問でも打ち込んでこい!そうだ、もっと声を出せ!
スマーッシュ!

>>SHOZOへ質問を打ち込む

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。