悩み・質問

2016/03/25

飲食業の“まかない”を経費として処理できる?

今週の相談
カフェのオーナーをしており、経理・会計処理もできる部分は自分でやっています。今、お店には2人のアルバイトがおり、まじめに働いてくれています。お店ではごはん類も提供しているため、2人には“まかない”を食べさせているのですが、ここでふと疑問に思ったことがあります。このまかないをうまく経費にすることはできないのか、ということです。どうでしょうか?

群馬県 ふな(33歳)

まかないは、損金算入できる!

いいな~、まかない!どんな料理を出しているのかは知らんが、まかないメシってだけでウマそうな気がするよな!俺も下積み時代は居酒屋でバイトしてたからなぁ~!正直な話、仕事をするというよりも、まかないを食べに行ってたようなもんだ!青春だなぁ~!オッケー、いいだろう!解説していこうじゃないか!スマーッシュ!

まかないはどうやって処理する?

まず基本から教えておこう!まかないのように、金銭以外で支払われる報酬のことを「現物給与」と言う!たとえば証券や金券、自社商品などのほか、社員旅行なんかも現物給与に含まれるぞ!

ここで「おや?」と思った君はなかなかするどい!きっと君は、「まかないって報酬なの?」「福利厚生じゃないの?」「税金がかかるの?」――そう思ったんじゃないか!?もし給与なら所得税がかかるし、福利厚生ならかからない!これは従業員にとっては、小さくない問題だよな!

現物給与の課税について

結論から言おう!ズバリ、現物給与は課税の対象になる!まかない――つまり食事は、お金に換算して報酬に合算され、「給与」として処理されるからだ!その具体的な額は都道府県によって異なり、厚生労働省が告示する「厚生労働大臣が定める現物給与の価額」に詳しく示されている!この額に応じた税金が発生するというわけだな!

福利厚生費として処理することも可能!

だが、実は一定の条件を満たすことで、まかないは給与として課税しなくていいことになっている!別の言い方をすれば、「福利厚生費」として処理できるってことだ!この点については、国税庁「源泉徴収のあらまし」で、以下のように記載されているぞ!

使用者が支給する食事(宿日直又は残業をした場合に支給される食事を除きます。)については、その支給を受ける人がその食事の価額の半額以上を負担すれば、原則として課税されません。ただし、食事の価額からその人の負担した金額を控除した残額(使用者の負担額)が月額3,500円を超えるときは、使用者が負担した全額が給与所得とされます(所基通36-38の2)。この場合の使用者の負担額が3,500円を超えるかどうかは、食事の価額からその人の負担した金額を差し引いた後の残額に105分の100を乗じた金額により判定します。

引用元:第2 給与所得の源泉徴収事務

ポイントは、以下の2点だ!
・従業員などが食事の金額の50%以上を負担すること
・企業の負担額が月額3,500円(税抜)以下であること

このいずれかを満たすことで、給与ではなく福利厚生費にすることができる!また、例外的に以下のケースでも給与にしなくていいことになっているぞ!

・残業をしている従業員や宿直者に対する食事
・深夜勤務者に食事代を補助する際に、1食あたり300円(税抜)以下の金額を支給する場合

このようなケースだと福利厚生費として処理してOKなんだ!これはありがたいよな!利用しない手はないぞ!

現物給与と福利厚生の違いとは?

最後になったが、もしかしたら君の中に、また別の疑問が浮かんでいるかもしれない!――「結局のところ、現物給与と福利厚生ってなにが違うんだ?」ってな!ぶっちゃけた話、この2つに明確な違いはない!同じまかないメシでも、給与になることもあれば福利厚生費になることもある!

給与ってのは、労働に対する経済的な対価のことだよな!一方の福利厚生費ってのは、従業員みんなが快適に働ける環境を整えるための費用のことだ!そのために必要な経費と捉えられるものは、定められた範囲で福利厚生費に計上できるってわけだ!基本的には同じものでも、見方が変わることで扱いが変わるってことだな!

テニスで例えると……過酷な練習を「しごき」だと捉えるか、「向上のチャンス」だと捉えるかでまったく別の意味を持ってくるよな!そういう感じなんだ!ってなわけで、今日はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

「熱血経理SHOZOのお悩み相談室」では、君たちからの熱い質問を待っているぞ!経理のことなら、どんな質問でも打ち込んでこい!そうだ、もっと声を出せ!
スマーッシュ!

>>SHOZOへ質問を打ち込む

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。