悩み・質問

2014/08/22

経理として税金の勉強はどうやってすべき?

今週の相談
経理事務として2年の経験を積んできましたが、キャリアアップを狙う意味でも税理について勉強したいと考えるようになりました。法人税や消費税などいろいろありますが、まずはどこから勉強すべきでしょうか?

東京都 すらすら(25歳)

まずは基本的な税金の種類を把握しよう!

スマーッシュ!いい心がけだな!経理・会計としてステップアップするうえで、税理を学ぶのはとても有効だ!ひと口に「税金」と言っても色々なものがあるから、まずはどんな税金が重要なのかについて説明していくぞ!

学んでおきたいのは「申告納税方式」の税金!

会社が収める税金は、大きく分けて2種類ある!ひとつは、会社のほうで納税額を計算して納める「申告納税方式」の税金!もうひとつは、国や地方自治体のほうで納税額を計算して、会社は送られてくる納付書に従って納める「賦課(ふか)課税方式」の税金だ!

経理・会計の道を究めるなら、当然どちらの税金についても知識が必要だ!だが特に力を入れたいのは「申告納税方式」のほうだな!なにしろ自分たちで納税額を正確に計算しなければいけないんだ!だから、経理としての力をアップさせるなら「申告納税方式」の税金について学ぶといいぞ!

まず勉強しておきたい5種類の税金

申告納税方式の税金のうち、まず経理パーソンとして押さえておきたいのは
・法人税
・事業税
・道府県民税
・市町村民税
の4つだ!なぜこの4つなのかと言うと、これらの税金はどれも会社の所得(利益)に対してかかってくるからなんだな!会社の所得を計算するのが経理の役目なんだから、その所得にかかってくる税金は優先して知っておきたい、ってことなんだよ!

それと、もうひとつが消費税!日々の取引には消費税のかかるものと、そうでないものがある!「この取引だと消費税がかかるのか?」というのをひとつひとつ見極めながら処理する必要があるから、消費税についても勉強しておきたいところだな!

というわけで、今回の相談はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。