スキル

2016/12/13

【決算】新米会計が知っておくべき「試算表」の正体

おう!年次決算という名の荒波を幾度となく乗り越えてきた、経理サバこと財前サバ夫だ。ここにたどり着いたのは未経験もしくは比較的ひよっこの会計・財務担当だと思うが、お前らがオレ様みたいに「一流」を名乗りたいなら、決算業務を完璧にこなせるようにならねぇとな。

今回テーマにする「試算表」は、決算で必要な財務諸表(決算書)を作る上で欠かせないものだ。それを覚えるってことは、年次決算への第一歩を踏み出すようなもんだと思えばいい。じゃあさっそくいくぜ!

財務諸表(決算書)を作る前に試算表でミスをチェック

まず、試算表が何かよく分からないっていう会計稚魚のために説明しておくとするか。

試算表は総勘定元帳に記載のある金の流れを集計した一覧表で、総勘定元帳の合計額や残高が一目で分かる資料だ。取引が発生したら仕訳帳へ記帳し、それを総勘定元帳の各勘定口座へ転記するよな?だが、転記をする際にはヒューマンエラーが起こってしまう可能性がある。人間なんだから、そんなこともあるだろう。そうしたミスがないかどうかを検証するために作っておくのが試算表だ。

合計試算表・残高試算表・合計残高試算表の違い

試算表には、「合計試算表」「残高試算表」「合計残高試算表」っていう3種類がある。以下の総勘定元帳への転記を例にして、3つの試算表について解説してやるぜ。

借方 貸方
買掛金 250 現金 250
現金 700 売上 700
仕入 300 現金 300
仕入 600 買掛金 600
買掛金 200 仕入 200
全体の規模感が分かる「合計試算表」

合計試算表は、総勘定元帳の勘定ごとに借方と貸方の合計を集計して作成した試算表だ。転記が正しく行われていれば、仕訳帳の借方・貸方の合計と合計試算表の借方・貸方の合計は必ず一致する。一致しない場合は、仕訳か転記のどっちかが間違ってるってこったな。

借方 勘定科目 貸方
700 現金 550
450 買掛金 600
売上 700
900 仕入 200
2,050 合計 2,050
財務・経営状態を概観できる「残高試算表」

残高試算表は、総勘定元帳の勘定ごとに残高(借方の合計と貸方の合計の差額)をまとめた試算表のことだ。合計試算表との違いは、借方と貸方の合計が一致するものではないということ。借方・貸方のどちらかに記載し、こちらも残高の合計は一致するはずだ。

借方 勘定科目 貸方
150 現金
買掛金 150
売上 700
700 仕入
850 合計 850
2つの試算表の弱点を補った「合計残高試算表」

察しがいいヤツは分かってると思うが、合計残高試算表は合計試算表と残高試算表とをひとまとめにした試算表だ。これなら取引の総額が表示されるから規模が分かりやすく、残高も分かるんで貸借対照表(BS)損益計算書(PL)を作る材料としても使いやすい。ただ、作るのに手間がかかるってのが玉に瑕(キズ)だな。

借方残高 借方合計 勘定科目 貸方合計 貸方残高
150 700 現金 550
450 買掛金 600 150
売上 700 700
700 900 仕入 200
850 2,050 合計 2,050 850

簿記3級では全問正解を目指せ!

ちなみに試算表は、日商簿記3級の試験範囲だ。「取引について書かれた文章をもとに仕訳を行い、そこから試算表を作成する」って形で出題されるから、簿記3級の資格にチャレンジしたいってヤツは必ずモノにしておけよ。試算表を正確に作成できるスキルが身に付けば、それがお前らの資産になるだろう。じゃあ今回はこの辺でしまいだ。あばよ!

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

あなたのスキルを新しい環境で 専門職種の研修が充実!
PASONA CAREER COLLEGE

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。