スキル

2015/11/20

最近よく耳にするBEPS(ベップス)ってなに?

今週の相談
最近、経済ニュースなどで「ベップス」という言葉をちょくちょく耳にするようになった気がします。税率がどうのという話なのですが、詳しいことがわからずにモヤモヤしています。周りの人に聞いても知らない人が多いようなので、わかりやすく教えていただけたらと思います。

東京都 すみれ(27歳)

国際租税の問題となっている重要事項だ!

オッケー!君はいいところに目をつけたな!おそらく、大分県の人に「出身はどちらですか?」と尋ねたら、何人かに1人は「別府っす!」という答えを返してくれることが予想されるが、それとこれとはなんの関係もないから気をつけろ!それじゃ、解説するぞ!スマーッシュ!

BEPS(ベップス)とは?

「ベップス」は、表記上は「BEPS」と書く!これは、「Base Erosion and Profit Shifting」の頭文字を取ったもので、日本語では「税源浸食と利益移転」と訳される!これはなんなのかというと、「グローバル企業などが、グループ関係者間における国際取引によってもたらされた所得を高課税の法的管轄から低課税の法的管轄(租税回避地=タックスヘイブン)に移転させることで、国際的二重非課税を生じさせる行為」のことだ!

まあ、簡単にいうと、「国家間の課税制度の違いを利用して納税額を最小限に抑える行為」ってことだな!「税制の抜け穴」といってしまえばそれまでなんだが、このBEPSが国家の法人税収を大きく損ねている可能性があるってことで一部で問題視されているんだな!

行き過ぎた節税行為

最近では、業界を問わず世界的な大企業によるBEPSがニュースで取り上げられている!とくに某大手コーヒーチェーンの件は大きな話題になった!2012年にロイター通信がスクープした情報によれば、その企業がイギリスに進出してから14年間で計上した売上は約3840億円に上るが、法人税の支払額は約11億円に過ぎなかったという!

これは、知的財産権や商標権などの使用料を低課税国であるオランダやスイスの関連会社のものとしてそちらの利益を多額にし、高課税国であるイギリスでの利益を圧縮して見せるという方法で行われた!こうした行為は違法ではないが、“行き過ぎた節税行為”として世間の批判にさらされたというわけだな!

また直近では、SNS大手企業の件が話題になっている!2014年のその企業の英国法人の売上は日本円にして190億円余りで、平均で3800万円以上もの給与やボーナスを従業員に支払っていたというが、納めていた法人税はたったの80万円程度だったことが報じられた!これも前出の企業の件と同様、利益をタックスヘイブンに移すことで巧みに節税をしていたんだ!いやぁ~、恐るべきカラクリだ!

求められるBEPSへの対応

このような国際租税に関する問題は、日本企業におけるグローバル化にも大きくかかわってくる問題といえる!そこで、上記のようなグローバル企業が行っていた過度な租税回避行為を防止すべく、国際租税ルールを見直すとともに各国税当局が協調して対処しようとする動きが出てきている!――それが、「BEPSプロジェクト」だ!

BEPSプロジェクトは、OECD(経済協力開発機構)やG20の各国税務当局が今なお議論を続けている最中だ!ここで議題のひとつになっているのが、日本企業の対応だ!日本の企業の多くは国際租税をはじめとしたタックスプランニングをさほど行っていないという現状がある!にもかかわらず、BEPSプロジェクトによって講じるべき対策に大きなコストとリスクがあるとしたら……それはそれで問題だよな!

だからこそこうした状況を踏まえて、日本企業のビジネスを妨げないようなプロジェクト設計が求められているんだ!

企業の税務ガバナンスを強化すべきときがきている!

どうだ?少しはBEPSのことがわかったかな?BEPS対策に万全を期すことは重要だが、ある意味、それ以上に重要なのは、企業自体の税務ガバナンスの醸成・強化だ!その2つが合わさって初めて国家間の健全な税務がなされるってわけだな!ってなわけで、今週はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

「熱血経理SHOZOのお悩み相談室」では、君たちからの熱い質問を待っているぞ!経理・会計・財務のことなら、どんな質問でも打ち込んでこい!そうだ、もっと声を出せ!
スマーッシュ!

>>SHOZOへ質問を打ち込む

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

あなたのスキルを新しい環境で 専門職種の研修が充実!
PASONA CAREER COLLEGE

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。