悩み・質問

2016/07/22

営業車両のガソリン代の経理処理を教えて!

今週の相談
先日、営業用として会社で車両を購入しました。実際に営業スタッフが外回りで使用しているのですが、その際にガソリン代を経費として申請してきました。通勤手当としてのガソリン代は旅費交通費でいいと思うんですが、営業車両のガソリン代は何の勘定科目で処理すればいいんでしょうか?

福島県 すーここ(30歳)

ちょっと回答に困る質問だ!

テニスでサーブを打つとき、「ボディ」というコースを選択することがある!これは文字通り相手の「体」を狙うサーブのことで、実はかなり打ち返しにくかったりする!……君の質問も絶妙なコースで、「ボディ」みたいにリターンしにくい!SHOZOのお悩み相談室では、たまにこういう質問が来るんだよな~!……まぁ、そんなことにはヘコたれないのが俺・SHOZOなんだけどな!スマーッシュ!

ガソリン代の勘定科目、それは……!

結論から言おう!……ぶっちゃけ、営業車両のガソリン代に、明確に決まった勘定科目はない!なぜかと言うと、勘定科目というのはある程度、事業主の都合によって使い分けられるようになっているからだ!同じモノを買ったお金でも目的が違えば別のお金になるからな!今回の場合も、考え方次第で以下のような勘定科目が選択肢になるだろう!

車両費、車両関係費

ガソリン代は車両の維持費だと考えるのであれば、車検費用や定期点検代、修理代などと同様に、「車両費」もしくは「車両関係費」にするといいだろう!

消耗品費

ガソリンを、日々使用する消耗品と捉えるなら「消耗品費」になる!

旅費交通費

営業に必要な移動手段として、電車賃やバス賃の代わりとしてガソリンが必要なのだと考えるのであれば、「旅費交通費」で処理すればいい!

ガソリン代を計上するときの注意点

基本的には上記の勘定科目で計上すれば問題はないんだが、注意点もある!

勘定科目をコロコロ変えるな!

どれにしてもいいが、一度決めた勘定科目はコロコロ変えてはいけない!その理由は……分かるよな!勘定科目を変えるということは、お金の使途が変わるのと一緒だ!そうなれば、財務諸表を比較することができない!ガソリン代が毎月どれだけ使われていて、どう削減できるのか、といった経費削減のための分析が極めて困難になってしまうというわけだな!

個人事業主の場合は経費を按分しろ!

個人事業主が、車両を自家用と営業用で兼用している場合、すべてを経費として計上することはできない!経費にできるのは、あくまで業務に使用する分だけだからな!つまり、業務に使った割合によって経費として計上できる額が変わるんだ!その割合はおもに以下の2つで決めるぞ!

1.走行距離
具体的に使用した走行距離と自動車の燃費性能からガソリン量を計算し按分する割合を算出する方法だ!詳細な割合を出すことができるが、そのためには日々こまめに走行距離を記録する必要があるな!

2.使用日数
1週間で車両を使う日を7で割ると、按分比率が出てくる!この比率に、実際にかかったガソリン代をかければ、経費として計上できる金額が算出されるってわけだ!こっちのほうが簡単だな!

適切な処理をして安心して営業に行ってもらえ!

こういう質問をもらうと、経理・会計職ってのは、実に重要な職種だな~と実感するよ!だって、そうだろ!?当然経費で切れるだろうと持ってきた領収書を提出して、経理に「どうやって計上したらいいか分からないんで保留で……」なんて言われたら、次の日から自腹になる恐怖を抱えながら運転することになってしまうからな!

そういう意味では、経理は営業のモチベーションを握っているセクションとも言えるわけだ!そんな重要な役割も噛みしめながら、今後の業務に励んでほしい!それじゃ、今回はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

「熱血経理SHOZOのお悩み相談室」では、君たちからの熱い質問を待っているぞ!経理・会計・財務のことなら、どんな質問でも打ち込んでこい!そうだ、もっと声を出せ!
スマーッシュ!

>>SHOZOへ質問を打ち込む

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。