キャリアアップ

2016/01/21

【未経験者編】「一般事務からのステップアップ!経理事務とは!?」の巻

あれ?経理・会計未経験の算(かぞえ)お嬢様……顔が真っ赤でございますけれど。
え、なんだか風邪ぎみ!?それは一大事!早く槙村特製のハニージンジャーティをお飲みください!
……では、そんな体調のすぐれないお嬢様のために、今回は元気の出る話題をお届けしましょう!

「まずは経理事務へのステップアップを目指そう!」でございます

実務未経験から会計職を目指す方のなかには、もともと一般事務職に携わっていたという方が多くいらっしゃいます。算(かぞえ)お嬢様もその一人ですね。ただ、未経験からいきなり会計の仕事が務まるか不安……という方も多くいらっしゃるようです。そんな方に最適なステップアップルートが「経理事務」という仕事です。

「経理事務とは?」でございます

経理でもなく、事務でもない……経理事務ってなんぞや?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、求人で「経理事務」と記載されている場合は両方の仕事を行う、もしくは事務職の仕事を兼ねた経理・会計職と考えていただければよいかと思います。事務での経験も活かせるため、会計の実務が未経験でも就業可能な場合が多く、しかも事務の仕事をしながら会計業務も覚えられるため、まさに一石二鳥のお仕事と言えるのです!

「経理事務はなにがいいの?」でございます

すでにメリットをいくつか述べましたが、事務から経理事務にステップアップするともっといいことがありますよ!

1.収入が増える可能性がある

一般的に、通常の事務職よりも専門性が高くなるため、給与がやや高く設定されている傾向がございます。経理事務になることで、収入アップが見込めるかもしれません。

2.スキル・ステータスが身につく

仕事をしながら会計の基礎的な業務を学ぶことができ、会計スキルのほか「会計業務の実務経験」という代えがたいステータスを手に入れることができます。

3.次の転職が有利になる

大小にかかわらず、会計スキルや実務経験があるということは、間違いなく次の転職に向けたアドバンテージになります。次はより専門性の高い会計職に転職することも可能になるでしょう。

「事務から経理事務にステップアップするには!?」でございます

では、実際に会計未経験の一般事務から経理事務にステップアップするにはどうすればよいのでしょうか……風邪っぴきのお嬢様も気になっているようですね。ご紹介しましょう!

1.簿記3級を取得する

王道でございます。まずは簿記3級を取得することで、会計の基礎を身につけることができます。ここで得た知識は必ず役に立ちますし、数ヶ月の勉強で十分取得できますので、取っておいて損はないでしょう。

2.エクセルや英語のスキルを磨く

簿記資格にさらに付け足すとするなら、エクセルスキルを身につけることです。ピボットテーブルVLOOKUPなどは会計系職種の必須スキルとも言われていますので、マスターしていると有利です。また、グローバル企業への就職を目指すなら英語のスキルも役立つでしょう。

3.雇用形態を限定せずに仕事を探す

最大の目標を「会計の実務経験を積むこと」と捉えるのであれば、雇用形態や給与は一旦度外視することも考えましょう。派遣から経験を積んで、会計エキスパートに成長した方も、この槙村、大勢見てきていますからね!

「経理事務からキャリアをスタートさせよう!」でございます

いかがでしょうか、計(はかり)お嬢様!
経理事務の魅力をお分かりいただけたのではないでしょうか!
お嬢様も早く風邪を治して、経理事務を目指しましょう!( `・ω・)ノ

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。