キャリアアップ

2015/01/22

【未経験】派遣を入り口に経理に転職できる?

おはようございます!
経理・会計未経験の算(かぞえ)お嬢様!もう朝でございますよ!
……えっ、布団から出たくない?(・∀・;)

じゃあ、こないだお伝えした、「経理未経験から転職する手段として派遣が有効」というお話の続きは、今日は無理のようで(ガバッ)――Σ(゚Д゚;)起きた!?
……そ、それじゃあお話ししましょうか(・∀・;)

「キャリアパスにおける派遣の特徴」でございます

さて、お嬢様。派遣社員という選択が会計系職種(経理・会計・財務)の実務未経験からの転職に有効な理由……知りたいですよね。実は、派遣という働き方には、会計未経験からのキャリア形成に有利な特徴があるのです。

「派遣が会計未経験からのキャリア形成に有利なワケ!」でございます

1.高いニーズがあり、就労しやすい

近年では、業務の効率化と採用コストの削減を両立させるため、多くの企業で非正規雇用が積極的に行われています。とくに会計系職種(経理・会計・財務)を含めた管理系・事務系の職種ではその動きは顕著。一方で、派遣社員としての就労を目指す求職者はやや減少傾向にあるため、相対的に職に就きやすい状態にあると言えるのです!

2.スキルレベルに合わせた現場で働ける

派遣社員は必ず人材派遣会社に登録し、そこから各企業へ「派遣」される形態で働きます。仕事を探す際は人材派遣会社が仲介するため、個人の経理スキルレベルに合わせた現場で働くことができるのです。

つまり、「BATIC(国際会計検定)」「IFRS検定」などの英文会計の資格を持っている、上場企業での連結決算の経験があるなど、高度な経理・会計スキルがある方は、それに合わせた現場を選ぶことができますし、逆に会計の実務経験がないお嬢様のような方も、適切な業務レベルの現場からスタートできるのです!

3.大企業で働くチャンスがある

上場企業ともなると、採用に力を入れ十分なコストもかけるため採用基準が高く、正社員として雇用してもらうのは簡単ではありません。しかしながら、派遣社員としてであれば比較的容易に大手への就労が可能になります。大手でしか学べない会計スキルもありますし、あらゆる環境面でも中小企業とは異なりますので、視野も広がるでしょう。

4.ワークライフバランスを維持しやすいため、資格取得に有利

派遣社員は残業がないことが多く、ワークライフバランスを維持しやすいというメリットがあります。そのため、経理・会計・財務として働きながら資格を取得したい方にはもってこいの働き方。職場で現場の経験を積み、家で知識を蓄積する、という効率的な学習ができるというわけですね。

「注意点も確認しておこう!」でございます

いかがでしょうか、算(かぞえ)お嬢様!
……えっ、派遣にする!?Σ(゚Д゚)
ちょ、早まるのはお待ちください!

確かに、なかなか魅力的なワークスタイルではありますが、以下のような注意点もありますので事前に確認しておくのを忘れないように!

1.基本的に交通費は出ない
2.基本的に賞与はない

このような事情も理解したうえであれば、会計職未経験からの転職ルートとしてかなり有力な選択肢になります!正社員を目指すことを軸に据えつつ、派遣も視野に入れてみるといいでしょう!(・∀・)ノ

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。