悩み・質問

2014/10/03

経理の業務内容を英語で言いたい!

今週の相談
現在転職活動中です。今度、外資系企業も受けてみようと思っているのですが、受けるからには英文経理・英文会計の基本的な用語くらいは覚えておいたほうがいいのかな……と思い始めました。万が一面接で尋ねられたときのために、「せめてこれくらいは」っていう言葉を教えていただけないでしょうか?

埼玉県 なな(26歳)

君にぴったりのツールがある!なんて偶然なんだ!

スマーッシュ!何の準備もせずに外資系企業の面接を受けようとしていたなんて、君はなんて無鉄砲なんだ!それじゃあ、ラケットを持たずに試合に臨むようなものだぞ!……だが、そんな無鉄砲さも若さゆえの勇み足――テニス的に言えば、ダブルフォルトなのかもしれないな!

基本的な用語を教えようじゃないか!

外資系企業といえば、当然海外とのやり取りも頻繁にあるだろうな……。俺も現役時代は海外ツアーで転戦したから分かるが、共通の言語があるとコミュニケーションが非常にスムーズだ!今回は外資系企業を目指す君に、基本的な勘定科目や会計用語の英語を伝授しよう!

・簿記……Bookkeeping
・決算……Book closing
・会計……Accounting
・金額……Amount
・仕訳……Journal entry
・貸借対照表……Balance sheet
・損益計算書……Income statement

このあたりの用語は覚えておいて損はない!ただし、ここまで言っておいてなんだが、面接で英文経理・英文会計用語の問題を出されることは、まずないと思うぞ!

実は君にぴったりのツールがあるんだ!

どうした、顔を上げろ!確かに、面接では聞かれないと思うが、そんなにがっかりすることはない!さっきも言ったように、会計用語を覚えて損することなんかないんだ!むしろ、付け焼き刃で適当に覚えるより、もっと幅広く覚えたほうがいいだろう!……そこで、君のような人にうってつけのツールがある!それが、「英文経理・英文会計 勘定科目ブック」だ!

ちょっと宣伝っぽくなってしまうがやむを得ない!なんとこの「英文経理・英文会計 勘定科目ブック」は、無料でダウンロードできる!すごいと思わないか!?やり方は、まずこの「経理キャラナビ!」のメルマガに登録する!そしてダウンロードする!以上だ!なんて便利なんだ!

外資系企業を目指すなら、資格取得がセオリーだ!

最後に、面接を受けるうえで大切なことをひとつ教えておこう!確かに英文経理・英文会計の用語を覚えるのも大切だが、これだけでは外資系企業の面接を攻略したとは言えない!セオリーはやはり、「BATIC」や「IFRS検定」など国際会計の資格を取得することだ!この辺の資格取得に関する情報は、俺の友人の経理執事・槙村さんが紹介しているからぜひ参考にしてみてくれ!

IFRSが気になる!
BATICに注目!
IFRS検定とBATIC、どっちがいいの?

というわけで今回の相談はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。