悩み・質問

2016/07/05

【成長】「資産」「負債」「純資産」って何?

おう!真夏のスキルアップ伝道師、経理サバこと財前サバ夫だ。未経験から転職した新米会計にとって、大きなスキルアップのポイントになるのが財務諸表(決算書)への理解だろう。今は請求書の発行や支払い、通帳の記帳、給与計算、小口経費の精算、手形の管理といった日々の会計管理を身に付けてる最中かもしれねぇが、成長していっぱしの経理・会計になりたいんなら、一連の決算処理をマスターするとろこまで行かねぇとな。

そんなわけで今回は、財務諸表のひとつである貸借対照表を理解する上で避けては通れない「資産」「負債」「純資産」の概念について話をしていくぜ。同僚の新米会計・新米経理に負けないように、この夏のうちにしっかりスキルアップの種を撒いておけよ!

財務分析の第一歩、資産・負債・純資産を理解しよう

くわしくは貸借対照表の解説を見て復習してほしいんだが、簡単に言うと、貸借対照表はお前らの会社がどのように資金(資本)を集め、それをどんな形で保有・運用しているかを示す書類のことだったよな。経理女子の真由美が言ってるように、「もともとあったお金と入ってきたお金を、一体何に使ったのか」が分かるもんなんだ。

貸借対照表を構成する3要素

この貸借対照表を構成しているのが、「資産」「負債」「純資産」という要素だ。ちなみに貸借対照表は「貸借対照表等式」という簿記の原則に基づいていて、左側(借方=資産)と右側(貸方=負債+純資産)が必ず一致するようになっているから覚えておけよ!

資産=会社が保有する財産

上記の(1)と(2)にあたる資産は、会社として持っている現金・預金・株式・有価証券や、会社名義で持っている商品・設備・建物・土地といった財産すべてを指す。もちろん債権なんかも資産になるな。資産は流動資産と固定資産に分けて考えられ、貸借対照表では、換金性の高いものから順に記載していくことになってるんだ。

流動資産に該当するのは、決算日から1年以内に現金化できるものだ。売掛金受取手形、棚卸資産なんかがこれに含まれる。一方の固定資産は1年を超えて継続的に保有する資産のことで、土地や建物、設備、備品、営業権(のれん)、特許権、著作権、商標権などはこっちに該当するぜ。

負債=会社の借金

(3)と(4)にあたる負債は、株主以外のところから調達してきた資金(借入金)や買掛金といった将来的に現金が減ってしまうものを指す。外部から調達してくる資金であることから、「他人資本」や「外部資本」って呼んだりもするな。負債も資産と同じよう「流動負債」と「固定負債」に分かれる。

考え方は概ね資産と同じで、短期間のうちに支払期限が来る負債が流動負債、支払期限が1年以上先になる負債が固定負債(長期負債)になるんだ。買掛金や短期借入金は流動負債、長期借入金や社債、退職給付引当金なんかは固定負債に該当すると考えておいてくれ。

純資産=会社の自己資本

右下の(5)にあたる純資産は、出資金と利益の積み立て分のこと。資産の総額「(1)+(2)=(A)」から負債の総額「(3)+(4)=(B)」を差し引いた金額「(A)-(B)」になっている。例えば、お前たちの会社が資産として現金1000万円を持っていたとしよう。銀行から借りた額が600万円、出資金が300万円、なんらかの事業活動を通して得た利益が100万円なら、純資産は400万円ってことになるよな。

誰かに返済する必要がないものだから、純資産(自己資本)が多ければ多いほど体力がある会社だと言えるだろう。ちなみに、内部留保は利益の積み立て分のことだから、当然この純資産に当てはまる。

向日葵と経理は夏に大きく育つ!

貸借対照表は、会社のある時点における財政状況などを見える化したものだ。「資産」「負債」「純資産」という3要素を理解して貸借対照表を読めるようになれば、会社の懐事情が手に取るように分かるようになる。将来的には、財務分析などを通して経営に関わっていくことも可能だ。この夏はスキルアップに力を入れてみてもいいかもな。じゃあ今回はこの辺でおいとまするとするか。あばよ!

あなたに合った経理のお仕事あります!

あなたの希望のお仕事がきっとみつかる! 「パソナJOBサーチ」
地域、職種、働き方などの
様々な条件でお仕事を検索

派遣スタッフ満足度 クチコミ1位! 派遣のお仕事探しならパソナ
まずは1分!カンタンWEB登録

「専門性を高める」「ライフスタイル重視」 理想のキャリアを実現!
パソナだからできる経理のお仕事紹介

新着記事からセミナー情報まで! お仕事で役立つ
最新情報をお届けする
シゴラボ メールマガジン

サービス満足度95%! 一緒に“新しい”を探せるって心強い
キャリアコンサルティング

みんなの仕事ラボ(シゴ・ラボ)は、働くすべての方々に向けたキャリアアップ、スキルアップのためのお助けサイトです。
「仕事はずっと続けるつもりだけど、このままでいいの…?」「何かスキルを身に着けたいけど自分には何が向いているか分からない」「職場でこんなことがあったけど、これって普通?」など、お仕事をする上でのお悩みや困ったをお助けするヒントやちょっとしたアイデアをお届けします。